【東海】歴史を訪ねよう!東海地方の観光名所

歴史が大好きなあなたも、学生時代はちょっぴり苦手だったというあなたも。東海旅行では、ぜひ歴史探訪をしてみてください。時を超えて現代に伝わる、悠久の歴史。そこには、夢と浪漫がたくさん詰まっています。

スポンサーリンク

歌塚

岐阜県下呂市森 雨情公園内

美しい乙女をめぐり、歌で競い合った二人の若者が、力尽きて息絶えたという伝説がある場所です。石碑に祈願すれば歌が上達するとも言われています。

桃乙の句碑

三重県北牟婁郡紀北町海山区 馬越峠頂上付近

江戸末期の俳人、可涼園桃乙が夜桜見物の時に読んだ「夜は花の上に音あり山の水」の句が、弟子によって建てられたとされています。

松坂城跡

三重県松阪市殿町

国指定史跡である松坂城跡です。誇らしげにそびえ立つ石垣は、松坂のシンボル的な存在です。桜や藤、銀杏が石垣を彩り、四季を通して市民に親しまれています。

石仏公苑

愛知県北設楽郡設楽町田口

奥三河は石仏が特に豊富な所です。小高い所に、各地域から、収集、寄贈された石神仏430体余りが、歩道沿いに約700mにわたって配置されています。

首切り地蔵

三重県津市美杉町 飼坂峠

伊勢本街道の一番の難所、飼坂峠にあるお地蔵様です。険しい峠越えの時に、山賊に襲われて犠牲になった人々を供養するために、作られました。

大だぬき

愛知県高浜市春日町2-1-1 大山公園

大山公園の一角に、高さ5メートル、銅回り8メートルの大だぬきがたたずんでいます。名鉄三河線、三河高浜駅から、徒歩で10分の所にあります。

平和の像

愛知県豊川市諏訪1丁目

多くの若者が、工場の作業員として動員され、爆撃によって多数の犠牲を出しました。その慰霊と平和への祈りをこめて建てられました。

夜泣き地蔵

三重県北牟婁郡紀北町海山区

熊野の古道、馬声峠にあります。旅の安全を祈る地蔵があったとされていましたが、子供の夜泣き封じを願う人々から、夜泣き地蔵と呼ばれ、今もお供えがされています。

岐阜大仏

岐阜県岐阜市大仏町8

日本三大大仏の一つに数えられる、この大仏は乾漆仏としては、日本一の大きさを誇ります。堂の高さ、25.15m、仏像は座像で、高さ13.7mです。

赤い靴の女の子の母子像

静岡県静岡市清水区草薙 日本平山頂

生前叶わなかった母と娘の再会が、モチーフの母子像です。日本平の山頂に建設されています。野口雨作「赤い靴」の童謡の登場する女の子は実在の少女が、モデルになっています。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 東海エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/10/10 公開