【神保町】カレーの聖地「神保町」の、厳選カレー店

もはやカレーの聖地となっている神保町。数ある名店の中でもこれぞという厳選のお店をご紹介します。

スポンサーリンク

スマトラカレー共栄堂

東京都千代田区神田神保町1-6 神保町サンビルディング B1

「スマトラカレー」として長年親しまれているカレーは、大正13年から受け継がれてきた伝統の味。サラリとしたルーをまとった具材から、濃厚な旨みが染み出している。

神田神保町 鴻(オオドリー)

東京都千代田区神田神保町1-25

神保町のレトロなスープカレー店。スープは鶏がらベースの赤スープと、牛骨ベースの黒スープから選べ、様々な具材との相性が楽しめる。

神保町 キッチン南海

東京都千代田区神田神保町1-5

男性に大人気のガッツリ系カレー店。大皿に盛られた黒めのルーと大判のカツが食欲をそそる。カレーだけで満足できない人向けに、しょうが焼きやフライなどのプラスメニューも充実。

欧風カレーボンディ神保町本店

東京都千代田区神田神保町2-3 神田古書センター 2F

数あるカレー店がひしめく神保町で、欧風カレーと言えばこのお店。創業者がフランスのレストランで学んだブランソースをベースとしたカレーソースが、ビーフやチキンの旨みを更に引き出している。

インドカレー カーマ

東京都千代田区猿楽町1-2-3 UTビル 1F

老舗中華料理店や日本料理店での経験を積んだ店主がオープンしたカレー専門店。大ぶりのジャガイモが乗ったチキンカレーは、料理評論家も絶賛している。

パンチマハル

東京都千代田区神田神保町1-64-2 野間ビル

インド風でもタイ風でもない、オリジナルのスープカレーが堪能できるお店。カレーにはライスではなくヌードルを合わせることもできる。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/03/06 公開