【都内】東京でバームクーヘンを買うならこのお店

どうせお菓子を買うなら、家で作るのは難しいものがいいですよね。丁寧に焼き上げられたバームクーヘン。自分にも、手土産にも。

スポンサーリンク

ねんりん家 大丸東京店

東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 1階

外側はさくっと、中はしっとりリッチな味わいの「マウントバームしっかり芽」と、ふっくらと優しい味わいの「ストレートバームやわらか芽」の2種類からお選びいただけます。

島田屋製菓

東京都足立区南花畑2-12-8

その柔らかさはまるでカステラのようだと評判です。買ってからしばらく柔らかいままで、オーブンで焼き直すのもオススメです。本格的手法による健康志向の絶品。

クーヘンスタジオ治一郎 吉祥寺パルコ店

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-5-1 吉祥寺パルコ B1F

他の店とはちょっと違う、しっとり濃厚なバウムクーヘンが自慢のお店。卵黄とバターを贅沢に使い、層の枚数や薄さにまでこだわって作られています。

MATTERHORN

東京都目黒区鷹番3-5-1

ふんわり・しっとりと弾力のある食感に、粉と卵の風味豊かでなめらかな舌触りが味わえます。なめらかなので口溶けも良く、最後にはラムの微かな香りが残ります。

輪心

神奈川県鎌倉市長谷1-16-12

「輪心バウム」には沖縄産原料糖である本和香糖にこだわっています。優しい甘味が特徴で、ミネラルも豊富。安心安全の材料で、焼きたてのバームクーヘンをいただけます。

銀座みもざ館 光が丘店

東京都練馬区高松4-19-23 グランド光が丘

銀座で老舗のアンティークカフェ。しっとりバウムクーヘンのホールに、こだわりのプリンをいっぱいに詰め、香ばしいカラメルソースがかかっています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/03/06 公開