【福井】福井で愛される伝統料理、へしこを食べに行きませんか?

酒の肴にもお茶漬けにも、新鮮なら刺身でもおいしい。楽しみ方色々のへしこをおいしくいただけるお店を集めました。へしこをメインとしたお土産屋や酒師の資格を持つ店主が厳選した酒が自慢の料理店など。

スポンサーリンク

味処 庄屋

福井県福井市中央1-12-3

地産地消をモットーに福井の食材と伝統料理を出し続けるお店。鯖を使った発酵食品のへしこは、こちらの会席料理の定番です。糠の風味が鯖のくさみと合わさり、独特の香りを醸す料理。福井の地酒によくあいます。

やなぎ町

福井県福井市順化2-12-12

スタイリッシュで和モダンな内装のお店。創作料理を使った会席料理をメインにしています。料理長が納得する食材しか使わないので、魚介はいつも新鮮。現代風にアレンジされたへしこの1品もいただけます。

へしこ館

福井県三方郡美浜町佐柿59-18

水産加工場に併設された、へしこと若狭の特産品や郷土珍味を販売しているお土産物センターです。2段は海の見える眺望レストランで、蟹や甘エビ、へしこを使った料理やお弁当をリーズナブルにいただけます。

花ひらく

福井県福井市大手3-12-20 ホテルフジタ福井 2F

カジュアルなそば処兼居酒屋さん。地酒と焼酎の品揃えが豊富で、肴メニューには鯖のへしこもあります。糠の香りをかぐと、日本酒がどうしても欲しくなってしまい、若狭の人の日本酒ライフが感じられる居酒屋です。

トラットリア チャオ

福井県福井市中央1丁目22-8

カジュアルなイタリア料理のお店で、女性やカップルに人気。和食食材を生かすイタリアンのお店は多いですが、へしことキャベツを使うぺペロンチーノはこちらだけ。センスのいいオリジナル料理が揃うお店です。

なつかしや

福井県福井市中央1-6-24 林第3ビル

70年代の歌謡曲や80年代の洋楽がBGMで流れ、昭和空間を再現するたのしい居酒屋さんです。料理は本格的で、福井の魚介を贅沢に使った海の幸盛り合わせや鯖のへしこなどがあります。日本酒の進みすぎるお店。

酒季織々 旨い肴と和み酒 錦輝

福井県福井市大手3-14-6

アットホームな雰囲気の飲み処。日本酒に断然合う料理といえば鯖のへしこで、こちらではへしこを軽く炙って出してくれます。お土産物とは比べ物にならないほど、本場のへしこがおいしいことに気づきます。

織々屋

福井県福井市中央3-4-14

落ち着いた雰囲気の食事所兼居酒屋です。福井の特産食材や郷土料理を多く出してくれます。鯖の糠漬けである鯖へしこも定番メニューで、岩もずく酢同様、若狭の酒に欠かすことのできない料理なのだと実感します。

割烹 武

福井県福井市順化1-21-15

郷土料理を気楽に楽しんでほしいというコンセプトのお店で、おいしいのにリーズナブルです。鯖のへしこは生と焼き物の2品があり、どちらも日本酒によく合います。そば名人による手打ちそばもお薦めメニューです。

よしむら 割烹 鍋物

福井県福井市順化1-9-22

片町では老舗の割烹料理屋です。小さなお店で、鮎などはご主人自身が釣って、焼きものとして出しています。鯖のへしこはレモン汁をかけていただく新鮮なもので、突き出しとしてこちらでは使われています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北陸・甲信越エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/10/12 公開