【京都】京都名物すぐきが買えるおいしいお店はこちら

京都の伝統的な漬けものであるすぐき。ご飯と合わせてもお酒のつまみにもおいしいすぐきが手に入るおすすめ店情報です。自宅や人へのお土産にもおすすめ。

スポンサーリンク

京都なり田

京都府京都市北区上賀茂山本町35

1804年創業の京漬物の老舗店です。塩だけで漬ける京名物すぐきはこちらの看板商品です。味わい深い酸味があり、独特の淡い苦味が口中に残ります。贈答品としても重用される最高品質のすぐき漬けを買えます。

すぐきや六郎兵衛

京都府京都市北区上賀茂神社鳥居前

国宝の上賀茂神社境内で京漬物のすぐきを販売している老舗店です。高級漬物というイメージがありますが、こちらでは庶民価格で普段消費する漬物を扱っています。比較的酸味が強めで、ごはんによく合う味です。

稲荷すぐきや

京都府京都市伏見区深草稲荷中之町63-5

京野菜のすぐきで有名な漬物専門店です。小規模経営ですが京都市内のデパートでここの商品を扱っているところもあります。刻んだものと丸ごとのものがあり、家庭用ならやや安い刻み菜で十分満足できます。

京都亀岡かめくら

京都府亀岡市稗田野町奥条門田4

全商品完全無添加で、看板商品のすぐき漬けは伝統的製法を守って塩のみで漬けるというこだわりを守り抜くお店。漬けすぎて野菜の風味を損なうほど酸味がでないよう、出荷時期にも細心の注意を払うお店。

土井志ば漬本舗

京都府京都市左京区八瀬花尻町41

無添加無着色をモットーにする大手の京漬物会社。看板商品のしば漬けと並ぶ人気商品がすぐき漬け。独特の酸味がくせになります。千枚漬け、すぐき漬け、しば漬けの3点詰め合わせセットは贈答用に人気。

京つけもの大安 祇園店

京都府京都市東山区祇園町北側252

観光客にも有名な大手漬物会社の祇園店。無添加、無着色、そして現代らしく塩分控え目を心がけた漬物を買えます。すぐきの酸っぱさもやや控え目で食べやすく、他の野菜や昆布と混ぜたバージョンも販売しています。

京漬物 大こう本店

京都府京都市北区紫野東野町20-16

旬の京野菜だけを使うというこだわりを守り続けるお店です。だから漬物のストックがなくなればその商品は1年後まで食べれなくなるわけですが、季節感を大事にする京都人らしい心意気を感じられるお店です。

千枚漬 本家 大藤

京都府京都市中京区麩屋町通り錦小路下る桝屋町510

千枚漬け発祥の店として名高い慶応元年の創業のお店。観光の中心地にあり京漬物全般を扱っています。すぐきも人気商品で、古典的なものから現代風の味付けをした商品まで幅広く販売しています。

赤尾屋

京都府京都市東山区本町七 21番地

元禄12年創業の京漬物専門店。最良の野菜のみ使うために、特定の農家でなく、その時々の優秀野菜を各地から購入して漬け込みます。すっぱさと苦味の同居するすぐき漬けを食べると、伝統の味をよく感じられます。

高倉屋

京都府京都市中京区錦小路寺町西入ル東大文字町289-2

錦市場にある京漬物のお店。上賀茂の漬物農家の中本さんが漬け込むすぐきを販売しています。紅葉の季節に店頭に並ぶ中本さんの蔵出しすぐきは、漬物の王様の名にふさわしい、風格と伝統を感じる味わいです。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/12/04 公開