【京都】京都の粋がこもった和菓子、宇治で食べたいのはこれ

京都宇治を訪れるならぜひ食べてみたいスイーツはこちら京都自慢の和菓子、ゆったりスイーツを楽しみながら休めめるお茶屋さんなど。

スポンサーリンク

大茶万本店

京都府宇治市宇治東内15

宇治橋の近くにある甘味処で、茶団子発祥の店として有名。小豆がたっぷり乗った水無月も人気。どちらもしっかりした甘さで日本茶によく合います。カフェでは軽食メニューもあり、茶そばをいただけます。

通圓

京都府宇治市宇治東内1番地

第23代目当主が伝統の味を守り続ける老舗の和菓子屋さんです。挽きたて抹茶を使った茶だんご、もなか、羊羹は受賞暦もあり、宇治茶によく合います。和菓子はテイクアウトもでき、宇治土産として重宝します。

松井商店

京都府宇治市宇治妙楽49

大豆を使ったスイーツをいろいろだしている豆腐屋さん。おからナゲット、抹茶豆腐、抹茶ドーナツなどが人気で、黒蜜をかけていただきます。テイクアウトのみで、かわった宇治土産が欲しいときにいいですね。

宇治駿河屋

京都府宇治市宇治蓮華41

重厚な店構えの老舗和菓子店です。わさん葛餅、茶団子、茶の香餅、水無月などがあります。テイクアウトするときには抹茶きなこの小袋をつけてくれるので、食べる直前にフレッシュな抹茶の香りを楽しめます。

宇治茶菓子工房

京都府宇治市宇治蓮華35

日本茶の大手メーカー福寿園が経営する甘味処です。名物の「宇治のみどり」は柔らかな餅に挽きたて抹茶をたっぷりまぶした和菓子で、テイクアウトにも人気。店内ではみつ豆や抹茶パフェなどをいただけます。

京都巽庵 あさぎり通直販所

京都府宇治市宇治又振68-2

峠のお茶屋さんのような素朴な外観のお店です。三色の茶団子が名物で、煎茶、抹茶、ほうじ茶味を楽しめます。工場直販だけあって香りも味もフレッシュで、食べ歩きにもお土産にも使えるお菓子です。

三星園 上林三入本店

京都府宇治市宇治蓮華27-2 (平等院表参道)

将軍家御用御茶師を務めたこともある老舗のお茶屋さん。上質の茶葉のみを使った宇治抹茶豆、抹茶羊羹、抹茶キャラメルなどを買えます。抹茶資料室や抹茶体験コーナーもあって、観光で立ち寄ってみたいお店。

中村藤吉 平等院店

京都府宇治市宇治蓮華5-1

宇治川を臨む風雅な甘味処で、全国的な有名店。定番の宇治のふきよせのほか、抹茶シフォン、ほうじ茶アイス、抹茶バタンショコラなどがあります。景色と和スイーツをゆっくり楽しむときに立ち寄りたいお店。

伊藤久右衛門 平等院店

京都府宇治市平等院表参道

1952年創業の老舗和菓子店です。もとは抹茶問屋だけあって、茶そばなど、抹茶を使ったいろいろなお土産も買えます。スイーツでは抹茶もなか、抹茶プリン、抹茶飴などが定番で、カフェで試食もできます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/10/05 公開