【札幌】大通公園周辺で期待度大のおいしい和菓子を探しませんか

大通公園周辺のおいしい和菓子情報をお届けします。見た目も美しい和菓子や手ごろなおやつにぴったりなあんぱんなど豊富。

スポンサーリンク

中央軒煎餅

北海道札幌市中央区北4条西14丁目

販売されているお煎餅は、日本のお米の代表ともなっている、こがねもちという最も高級なもち米です。そのもちが、を実績や経験を積み重ねられている職人さんによって、美味しいお煎餅へと作り上げられているのです。

月寒あんぱん本舗 ほんま 大通店

北海道札幌市豊平区月寒東2条3丁目2-1

開業されてから現在まで、この店舗と共に成長してきたのが、月寒あんぱんです。最初は、札幌地方でしか知られていませんでしたが、現在では、日本全国で知られています。

季 札幌三越店

北海道札幌市中央区南一条西3丁目8 札幌三越 B2F

1630年に創業された和菓子屋さんで、千鳥饅頭がとても有名です。他にも、季節に合わせてゼリーが販売されたり、「みたらし巻」や「あずき巻」という和菓子のような名称のロールケーキが販売されています。

一久大福堂 三越店

北海道札幌市中央区南1条西3丁目8 三越札幌店 地下2階

8月のおすすめ商品として、フリーズドライの苺を使用して作られた苺小町が販売されています。また、黒糖を生地に混ぜ合わせたわらびもちなども販売されています。

菓匠 清閑院 丸井今井 札幌店

北海道札幌市中央区南1条西2丁目-1 丸井今井札幌本店大通館地下2階

栗や芋を使用した和菓子を中心に、羊羹の中にイチョウを描いた羊羹などが販売されています。また、うさぎの形をイメージした饅頭、アーモンドやごまを使用した饅頭なども販売されています。

池田食品 丸井今井札幌店

北海道札幌市中央区南一条西2丁目 丸井今井札幌本店 大通館 B2F

開業されてから63年を迎えたお菓子屋さんです。産地や安全、味にこだわりを持ち続けながら営業されています。子供から大人まで幅広く愛されている商品が作られています。

札幌菓子處 菓か舎 三越札幌店

北海道札幌市中央区南1条西3丁目8 三越札幌店 地下2階

1990年に三八菓舗が開業されたお菓子屋さんです。現在では、パンダやシロクマをモチーフに可愛い商品も販売されています。

柳月 丸井今井店

北海道札幌市中央区南1条西2丁目11 丸井今井地下2階

厳選された安心して口に出来る素材を使用して職人さんが、美味しいケーキを作り上げています。通常の白砂糖は使用せずに、北海道で作られたてん菜の甘味を上手に活かした商品が販売されています。

源吉兆庵 三越札幌店

北海道札幌市中央区南一条西3丁目8 札幌三越 B2F

以前は、「果子」と呼ばれていたとされる、果実をまるごと1つ使用して作らたお菓子のシリーズ商品が販売されています。季節によって、柿や梨、さつま芋、栗などを使用した和菓子も販売されています。

四代 嘉心

北海道札幌市中央区南2条西20丁目2-20

創業されてから100年以上が経つという和菓子屋さんです。金沢と東京で修行した職人技と北海道で収穫された素材を上手に使用されながら作られた和菓子は、何とも言えない素晴らしい商品となっています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/10/04 公開