【京都】上質でお持ちして間違いない手土産を買うならこの名店

京都には沢山の老舗店がありますよね。その中でも上質で大変人気のある手土産を取り扱う名店をご紹介します。

スポンサーリンク

京菓匠 笹屋伊織 ササヤイオリ

京都府京都市下京区七条通大宮西入花畑町86

京都の和菓子の老舗です。なんと創業は1716年!3世紀近く続いているんですね。伝統のひとつ、棒状のどら焼きは一見の価値あり。

亀屋良永

京都府京都市中京区寺町通御池下ル本能寺前町504

1803年創業、伝統の京菓子を扱うお店。代表商品は烏羽玉で、波照間産の黒糖を使っています。ほかにも美しい京菓子が並びます。すべて、湧水を利用して作られているということです。

亀末廣

京都府京都市中京区姉小路車屋町東入ル車屋町251

1804年に始められた京菓子のお店。四季折々の彩りを、伝統的な技によって鮮やかなお菓子に託しています。お土産に非常に喜ばれる逸品です。

亀屋清永

京都府京都市東山区祇園石段下南側534

彩り豊かな京菓子を扱っています。通年の和菓子をはじめ、季節ごとに変わる期間限定の和菓子が目を引きます。小さな小箱に詰められたお菓子たちは、まるで和の宝石箱のようです。

老松

京都府京都市上京区今出川通御前東入ル社家長屋町675-2

「菓子を通して、歴史と文化を伝えたい」そんな思いが込められた京菓子屋さんです。伝統的な京菓子たちはお土産にも最適。

佐々木酒造

京都市上京区日暮通椹木町下る北伊勢屋町727

明治26年創業のお店。仕込みには千利休も使ったとされる銘水を使用しているそうです。伝統の技法を使った、手作り酒。お酒を飲まれるご家庭への手土産として、喜ばれそうな名酒のお店です。

松本酒造

京都市伏見区横大路三栖大黒町7

近代化産業遺産にも指定された伝統ある酒造。もちろん水やお米にもこだわった、手作りの日本酒。期間限定のお酒もあるので注目です。

出町ふたば

京都府京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236

鴨川に近い老舗和菓子のお店。もっちりとした豆大福が一押し商品です。甘さ控えめで、たくさんの人に好まれる味だと思います。

キンシ正宗堀野記念館

京都市中央区境町通二条上ル亀屋町172

造り酒屋と町家文化の博物館で、文化財にも指定されています。そちらではキンシ正宗の清酒と地ビールの購入が可能です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/10/06 公開