【都内】手土産に最適な、甘くないお菓子のある店

取引先に持って行くなど、甘いものが苦手な男性がいる可能性がある場合、煎餅など甘くないお菓子だと気が利いています。

スポンサーリンク

十火 JUKKA青山店

東京都港区南青山5丁目9番8号

スタイリッシュなおかきやあられを扱うお店です。フリーズドライの苺をコーティングしたものやホワイトキャラメルなど変わり種も。食感にもこだわったおいしいお菓子です。

たぬき煎餅

東京都港区麻布十番1丁目9番1号

たぬきの形がなんとも愛らしい直焼き煎餅。三代目の店主が一枚一枚焼き上げるこの「直焼」は宮内庁御用の極上醤油を使ったこだわりの逸品です。

江戸あられ竹仙

東京都文京区本郷3丁目41-6

レトロ感漂う素敵なお店で売られているのは、もち米の香りが漂うあられ。硬さの違いや醤油の濃さなど、それぞれの好みのあられが見つかりそう。

三原堂本店

東京都中央区日本橋人形町1-14-10

厳選された素材を香ばしく焼き上げた「塩せんべい」や、ほんのりとした塩味の赤えんどう豆が入った豆大福など、上品な和菓子が揃っています。

杉戸煎餅

東京都葛飾区青戸3-31-7

店頭に200種類の煎餅、あられ、駄菓子があるお店で、揚げかき餅が有名。醤油ベースのプレーン、青海苔入り、胡麻入りの3種類があります。

銀座松崎煎餅

東京都中央区銀座4-3-11 松崎ビル1階

三味線の胴に似ていることから名付けられた瓦煎餅の三味胴。月ごとに絵柄が変わる三味胴は可愛らしい絵柄で会話も弾みます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/03/21 公開