【関東】子授けに霊験あらたかな関東の神社

かわいい赤ちゃんがほしいけれど、こればっかりは思い通りにいかないもの。気分転換もかねて、子授けにご利益のある神社にお出かけしてみては?

スポンサーリンク

王子神社

東京都北区王子本町1-1-12

かなり以前の事ですが、現在の名称とは違い、岸村と呼ばれていた頃もありました。天然記念物に認定されている大きなイチョウの木が植えられています。

比々多神社

神奈川県伊勢原市三ノ宮1472

征夷大将軍源頼朝公の妻となる政子が、何事もなく無事に出産された事などで知られている神社です。他にも、地域の発展を願うための神様などが祀られています。

白鬚神社(客人大権現)

東京都葛飾区東四つ木4丁目36-18

境内には、江戸時代の頃から渋江村を守るための神様が祀られています。京成線の四つ木駅から歩いて約7分のところにあります。

金山神社(若宮八幡宮境内社)

神奈川県川﨑市川崎区大師駅前2-13-16

金山比古神と金山比売神が祀られています。火の神をイザナミノミコトが生んだ時に、火傷を負ってしまった事で、看護を行ったとされています。安産のご利益があると伝えられています。

大塚天祖神社

東京都豊島区南大塚3丁目49-1

鎌倉時代が終わる頃に建てられたとされる神社です。境内には、高さ25mの高さを持つ大きなイチョウの木が祀られています。600年生き続けていると言われているとも言われています。

子安神社

東京都八王子市明神町4丁目10-3

大神様に元気な子供たちの鳴き声を聴かせるという、泣き相撲で有名な神社です。この行事が行われる時には、たくさんの人達が集まります。

富岡八幡宮

東京都江東区富岡 1-20-3

生きていく上での節目などの祈願を行うために、たくさんの人達が利用されています。子供たちの健康を祈るための七五三や宮参り、命名なども行っています。

玉前神社

千葉県長生郡一宮町一宮3048

人間という命を大切にしながら、運営されている神社です。子授けや厄除け、学業成就など、節目に祈願を行っています。また、人魚供養や社内安全などの祈願も受け付けています。

鴻神社

埼玉県鴻巣市本宮町1-9

この神社には、とても古い物語が残されています。その物語に出てくる、コウノトリから神社の名称が決められたそうです。また、地域の名称も鴻巣と呼ばれているようです。

御胎内神社

静岡県御殿場市印野1382-1

1707年に富士山が噴火するという事件がおき、流れ出した溶岩が重なって出来た地域に建てられています。桜やツツジなど、素晴らしい景色を眺める事が出来ます。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/09/29 公開