【都内】今日は和菓子をいただきましょう

たまにちゃんとした和菓子のお店で買って帰ると、家族も色めきますよね。都内の美味しい和菓子屋さんを集めました。

スポンサーリンク

本郷三原堂

東京都文京区本郷3-34-5

大学最中は創業当初からの看板商品。餡は十勝産の小豆を使っている。白餡もある。四季を表した生菓子もも色とりどりで種類も豊富。

菓匠 青柳正家

東京都墨田区向島2丁目15-9

栗羊羹が有名。他にも菊最中は十六菊花御紋章の使用が認められた名品。皮に収まらないほどたっぷりの餡が特徴。

梅花亭 神楽坂本店

東京都新宿区神楽坂6-15

素材は安心の国産の天然素材と無添加にこだわっている。定番のものから季節の和菓子まで見た目にも力を入れている。

越後屋若狭

東京都墨田区千歳1-8-4

両国にある老舗中の老舗。ここの和菓子はすべて完全予約制。季節ごとや月ごとに違う和菓子を作っており、夏の水羊羹は人気がある。

壽堂

東京都中央区日本橋人形町2-1-4

明治から続く名店。焼き芋の形をした黄金芋が名物。他にも羊羹や最中なども人気がある。四季折々の美しい和菓子も評判。

五十鈴

東京都新宿区神楽坂5-34

昭和21年創業の老舗。和菓子に使われている餡や餅の素材にこだわり手間をかけて作っている。看板商品は甘露甘納豆。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/03/01 公開