【都内】昔ながらの洋食屋さん

昔ながらの味を守る洋食屋さんは、いつ行ってもほっとさせてくれます。東京のとっても美味しい洋食屋さんをリストしました。

スポンサーリンク

たいめいけん

東京都中央区日本橋1-12-10

昭和6年に創業した日本橋の洋食屋で、少しずつ多くの料理を味わいたいというお客さんたちの言葉から生まれたと言う洋風小皿料理が人気となっています。

アリゾナキッチン

東京都台東区浅草1-34-2

作家「永井荷風」も通っていたという洋食屋さん。店内はまさにこれぞ洋食屋という感じのおしゃれテイストあふれる空間となっています。

ヨシカミ

東京都台東区浅草1-41-4 六区ブロードウェイ

昔ながらの洋食の味が、多くの年齢層から支持されているお店で、コクのあるデミグラスソースをメインとして美味しい料理がたくさん。

レストラン大宮

東京都台東区浅草2-1-3

下町浅草に本店を持つ、「平成の洋食」をコンセプトにしている、新メニューを開発しながら進化を続ける洋食屋さんです。

洋食 三浦亭

東京都練馬区関町北2-33-8

グルメ雑誌で東京のオムライスランキング1位なったこともあるお店。店構えは小さくとも味のほうは抜群です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/03/01 公開