【和歌山】道の駅には和歌山の魅力が詰まってます

和歌山のおすすめ道の駅をまとめました。土地のお土産、物産など、和歌山の魅力や風土を知るのにもぴったりの穴場スポットです。

スポンサーリンク

道の駅 熊野古道中辺路

和歌山県田辺市中辺路町近露2474-1

熊野古道へのアクセスの良い場所にある道の駅。地元の特産品の販売はもちろん、古道の案内図も完備され、熊野の自然と歴史を肌で感じることができます。

道の駅 瀧之拝太郎

和歌山県東牟婁郡古座川町小川774番地

景勝地「瀧の拝」に隣接し、周りを取り囲む山々と一緒に和歌山の大自然を味わうことができます。物産コーナーでお土産の購入も可能。

道の駅 志原海岸

和歌山県西牟婁郡白浜町日置2039-73

太平洋を一望できる場所にあり、採れたての魚介類をレストランで味わうことが可能。白い建物が海の青に映えます。

道の駅 明恵ふるさと館

和歌山県有田郡有田川町金屋322-1

直売所を中心とした特産品の販売を行っており、地元のおいしさを存分に味わうことができます。四季折々の果実も魅力です。

道の駅 根来さくらの里

和歌山県岩出市押川37-1

和歌山と大阪の府県境に位置し、自然豊かな道の駅です。地元の特産物を扱う販売所には、どこか懐かしい和歌山の魅力がたっぷりです。

道の駅 奥熊野古道ほんぐう

和歌山県田辺市本宮町伏拝904-4

世界遺産にも登録された熊野古道のエリアで、特産品だけでなく世界遺産関連商品も豊富です。本宮牛乳のソフトクリームが人気。街の観光案内も充実しており、熊野の観光の際には訪れたい場所です。

道の駅 イノブータンランド・すさみ

和歌山県西牟婁郡すさみ町見老津1-32

県の畜産試験場で生まれたイノブタをモチーフにしたグッズが人気。ミニ独立国「イノブータン王国」を建国するなどユニークな地域。紀伊山地と太平洋に囲まれた豊かな自然も魅力です。

道の駅 あらぎの里

和歌山県有田郡有田川町大字三田664-1

手作りのあらぎ豆腐とこんにゃくが道の駅のウリ。予約をすれば豆腐作り体験もできます。飲食コーナーも充実。大自然に囲まれたあらぎの里を、五感をフルに使って感じることができます。

道の駅 ふるさとセンター大塔

和歌山県田辺市鮎川1000

文化庁指定の「かもしか」の生息地。四季折々の自然を楽しめる場所で、目だけではなく、食べ物でその四季を味わうこともできます。交流館の木工実習も人気の一つ。

道の駅 紀州備長炭記念公園

和歌山県田辺市秋津川1491-1

龍神村、白浜とのあいだに位置する道の駅。炭焼きの里として栄え、併設された発見館で木炭の歴史などを知ることもできます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/09/20 公開