【都内】並ぶ幸せ、食べる幸せ 都内のたい焼き屋さん

たい焼き屋さんは、並びながら作る様子を見るのもまた楽しいですよね。もちろん食べる時はもっと幸せです。

スポンサーリンク

柳屋

東京都中央区日本橋人形町2-11-3

ご主人が店先で焼くたい焼きは、東京のたい焼きランキングで1位のたい焼きです。あんが中からはみ出すほどぎっしり詰まってます。

たいやき ひいらぎ

東京都渋谷区恵比寿1-4-1 恵比寿アーバンハウス1F

たい焼きは普通は冬場に食べるものですが、このお店には夏でも食べられる「たい焼きソフトクリーム」という変り種商品があります。

根津のたいやき

東京都文京区根津1-23-9-104

ここのたい焼きのために行列ができているほど人気のお店です。店内ではご主人がひとつずつ丁寧に手でたい焼きを焼いています。

浪花屋

東京都港区麻布1-8-14

甘みが強めのたい焼きは、ひとつ150円で中にはあんがたっぷり。店内は情緒ある昭和レトロ風なので、一息つくにはぴったりのお店です。

飛安商店

東京都豊島区巣鴨4-14-13

たい焼きがひとつ80円・たこ焼きが1皿200円という、非常にお手ごろな値段が人気。味の方もテレビ・雑誌などでお墨付きだからおすすめ。

鯛焼きのよしかわ

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-36-9 勝又木材駐車場内

吉祥寺で土曜日限定でやっているという鯛焼き屋です。おいしい・個性的なたい焼きが人気で、たとえば餅入りのたい焼きなんかがあります。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/03/01 公開