【東京】東京の花名所、知らない方はチェックです

東京にもまだまだ知られていない花の名所がいっぱい。都心で見つける花や緑豊かなスポットや、郊外まで訪れたい花咲き乱れる公園、神社などなど。

スポンサーリンク

清澄庭園

東京都江東区清澄二・三丁目

江戸時代の大名庭園に用いられた「回遊式林泉庭園」を楽しむ事ができる公園。四季折々の緑や野鳥など散策しながら楽しむ事ができる都会のオアシスです。

皇居東御苑

東京都千代田区千代田1-1

皇居の付属庭園として整備され入園は無料。皇居東御苑では四季折々の草花は勿論昆虫なども見受けられ都会で自然を感じる事ができるスポットです。お散歩でゆっくりと散策したい場所です。

野川公園自然観察園

東京都調布市野水一・二丁目、小金井市東町一丁目、三鷹市大沢二・三・六丁目

国際基督教大学のゴルフ場だったという自然あふれる公園。自然観察園では四季折々の野草や野鳥、昆虫などを見ることができる自然の宝庫です。

東京都立 小金井公園

東京都小金井市関野町1丁目

約80haの広さを誇る都内屈指の広さの公園。園内には1800本の桜が植えられ「さくらの名所百選」にも選ばれる名所です。園内には雑木林、芝生広場などがあり緑あふれる自然がいっぱいの公園です。

根津神社

東京都文京区根津1-28-9

東京十社の一社に数えられる古社でつつじの名所として有名。春には境内にある約2000坪のつつじの苑で約100種3000株のつつじが咲き競います。

小村井香梅園

東京都墨田区文花 2-5-8

香取神社境内の一角に設けられた梅園。85種120本の梅が所狭しと植えられている。色々な品種、珍しい品種もあるのでゆっくりと違いを楽しみながら鑑賞するのもよいかもしれません。

高幡不動尊金剛寺

東京都日野市高幡733

関東三大不動である古刹。6月はあじさいが丘一万に咲き境内を彩ります。境内に咲き誇る美しいあじさいを眺めながら歴史を感じてみるのもよいかもしれません。

清瀬のひまわり畑

東京都清瀬市下清戸3丁目地区

24,000平方メートルの広大な土地に約10万株のひまわりが大きな花を咲かせます。太陽に向かってのびのびと花を咲かせる沢山のひまわりは一見の価値ありです。

東京サマーランド

東京都あきる野市上代継白岩600

東京サマーランドファミリーパーク内にあるあじさい園では、約60種15,000株のあじさいを楽しむ事ができます。珍しい貴重種などもあるので是非一度訪れてみたいスポットです。

東長谷寺・薬王院

東京都新宿区下落合4丁目8番地2号

牡丹寺として有名なお寺で鎌倉の長谷寺より拝領した100株の牡丹も今は約1000株に増え、5月美しい花を咲かせ境内を彩ります。また梅や桜、藤など四季折々の花も楽しむ事ができます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/09/19 公開