【関東】厄年になったら、厄除け神社へお参りしよう

厄年ってなかなかピンとこないという人も、厄除けに効き目のある神社に参っておけばちょっと安心できるかも。

スポンサーリンク

香取神宮

千葉県香取市香取1697

6月と12月に大祓(おおはらえ)が行われています。自分も知らない間に犯した罪やけがれを、人形(ひとがた)を通じてお祓いするためのものです。申込が必要です。

荏原神社

東京都品川区北品川2-30-28

源氏、徳川家など、数多くの武家からも信仰を受けた神社。祈願すれば必ず叶うといわれています。試してみては?

門田稲荷神社

栃木県足利市八幡町387

日本三大縁切稲荷のひとつで、縁切稲荷とも言われています。賭け事、病のほか人間関係も・・・何かを絶ちたい、縁を切りたいというときに。

鹿島神社

茨城県那珂市菅谷2345

出張の地鎮祭、上棟祭などで不在のこともあるので、予約をすると、当日も待たずにすみます。狛犬や弁天社など見所もあるので、散策するのもいいですよ。

縁切榎

東京都板橋区本町18

もともとは大六天神の神木で、板橋宿の名所です。悪縁を切って、良縁は結んでくれるといわれています。あやかりたいですね。

来宮神社

静岡県熱海市西山町43-1

平安初期、征夷大将軍の坂上田村麻呂が戦の勝利を祈願したと伝えられています。大楠は樹齢2千年以上で国指定の天然記念物というのも見どころです。申込はホームページで受付していますよ。

牛天神 北野神社

東京都文京区春日1丁目5-2

頼朝公にいわれのある、牛の形をした岩が祀られています。「ねがい牛」と呼ばれるこの岩を撫でると願い事が叶うそうですよ。

大國魂神社

東京都府中市宮町3-1

当社のご祭神は、大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)が祀られています。国土の開拓や衣食住、医薬等の方法を人々に教え授けたとのこと。都文化財に指定されている本殿もみどころです。

三狐稲荷神社

埼玉県鴻巣市本宮町1-9

恋愛、結婚などの人間関係や受験、就職の良縁を結び、悪い癖や習慣、良くない人間関係などは断ち切ってくれるご利益があるとのこと。お宮は総銅造りで、明治時代の職人の精巧な細工で造られています。

日比谷神社

東京都港区東新橋2丁目1-1

江戸城築城の際に芝口に移設されてから400年以上もたつ、歴史ある社です。区画整理で数回移動してもなお、現在は汐留シオサイト地区等の氏神様として変わらずに祀られているというから、効果期待できますね。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/09/17 公開