【東京】時の重みを感じる。お洒落で気になるヴィンテージ雑貨

本物志向のあなたにおすすめ。時を経て洗練された雑貨たち。本物のヴィンテージ雑貨を見つけるなら訪れたいお店です。

スポンサーリンク

CARBOOTS

東京都渋谷区代官山町14-5

イギリス、フランスを中心にした、ヴィンテージ古着やアンティーク雑貨を提供。アンティークボタン・レース・生地・アクセサリーパーツなども扱う。本物志向の人には納得のいく品物ばかりです。

MARKTE

東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ・タケザワビル 305

東欧のアンティーク雑貨、旧東西ドイツ時代のヴィンテージもののテーブルウェア、ファブリック、ロゴ入りエコバッグまで揃っている。時にはレアものにも遭遇。コレクターや通の人には見逃せない機会になるかも。

Mid-Century MODERN

東京都渋谷区猿楽町11-8 メゾン代官山1F

洗練されたデザインと使い良さを追求。テーブルから椅子、ソファ、照明機器などにそれが見られる。オリジナル雑貨にも手掛けていて、豊富な品ぞろえです。本物との出会いを確約してくれるお店です。

Giovanni(ジョヴァンニ)

東京都武蔵野市吉祥寺本町4-13-2

本格的な羽ペン、ガラスペンからシーリングスタンプ、紙製品、革ノート、羊皮紙、文房具インク、ラバースタンプを扱っている。フィレンツェの街から直輸入。時代を感じさせる本物に出会えるかも知れません。

Biscuit

東京都台東区谷中2-9-14

ヨーロッパのヴィンテージもののボタンからカットクロスなどの手芸用品を中心に扱っている。手芸から生まれるぬいぐるみ、人形やおもちゃも展示販売。手芸の大好きな人にはお奨めのお店です。

Wickie/ビッケ 吉祥寺店

東京都武蔵野市吉祥寺本町3-2-9 網野ビル1F

北欧雑貨、キッチン雑貨を手掛けるショップ。ガラス物、陶器のカップやお皿をはじめ、スプーン・フォーク・ナイフにも力を注いで紹介。ブランドも各種。本物志向の人には見逃せないお店の一つ。

36 Sublo (サブロ)

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-16 原ビル2F

日頃からよく使う文房具。その中でもデザイン性や使いやすさを重視して商品を厳選している。アンティークものも紹介していてこだわりをみせている。文房具の本質を提案していて、納得できるお店です。

Covent Garden Bazaar

東京都武蔵野市吉祥寺本町4-1-

かわいらしい壁時計、ガラス雑貨、編みバッグやポーチ、スタンドライトなど多種多様な品物を揃えている。それらに共通しているのは洗練されたデザイン性。使い易さとデザイン性を重視する人にはお奨めのお店。

Biscuit 谷中店

東京都台東区谷中2-9-14

ヨーロッパの雑貨市から集めたものを紹介している。特に手芸用品には定評があり、人気が高い。アンティークボタンからカットクロス、テープものなど豊富に揃えている。手芸好きの人には訪ねてみる価値ありです。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/09/12 公開