【国立】国立の美味しいランチ

都心からは離れているものの、閑静な学園都市である国立でお洒落なランチを楽しみませんか

スポンサーリンク

ロージナ茶房

東京都国立市中1-9-42

1954年創立の老舗喫茶店で、多くのファンを持つ。歴史を感じさせる建物は2階建てで、ギャラリーも併設。手軽な値段で食事からデザートまで楽しめる。

ビストロ プルミエ

東京都国立市北1-2-16

北口から徒歩3分にあるが大通りから気付かない穴場レストラン。昔ながらの洋食屋さん。ランチは美味しいハンバーグがサラダ、スープ、デザートまでついてなんと800円。一度、食すべし。

ル・ヴァン・ド・ヴェール (LE VENT DE VERT)

東京都国立市中1-16-35

昭和初期の邸宅を利用された趣のある店内に入ると、大学通りに面する入り口からは想像できない空間が広がる。長年フレンチレストランとして親しまれてきたがこの度改装しカフェに。より幅広い用途で利用可能に。

old cafe ときの木

東京都国立市中1-10-22 天神ビル1F

外装からも素敵な雰囲気を感じられるが、店内もひとつひとつにこだわりが感じられ柱時計が時を刻む。ランチはカレー、ナポリタン(平日のみ)などが楽しめるが、手づくりのデザートも絶品。

リストランテ 国立文流

東京都国立市東1-6-30 パティオマグノリア 1F

駅からは近いものの奥まった場所にひっそりと佇むレストランは国立らしさを味わえる。パスタの味は絶品。ランチは1000円前後から楽しめる。平日でも国立マダムでいっぱいになるので予約した方が無難。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2012/12/27 公開