【東京】東京のおいしいもつ鍋、食べるならここです

東京で人気のおいしいもつ鍋。あつあつのお鍋は夏に食べても元気が出る、冬に食べれば体があたたまるおいしさ。

スポンサーリンク

山本牛臓 麻布十番店

東京都港区麻布十番1-8-10 TSビル 3F

麻布十番駅より2分、鹿児島より新鮮な内臓を空輸にて仕入れているもつ鍋屋さん。店員さんが目の前で作ってくれる白と赤のもつ鍋は、あっさり味でニンニク臭さが気にならないので、女性に人気。

五臓六腑 豊洲店

東京都江東区豊洲3-3-9 豊洲センタービルアネックス 1F

博多から空輸で仕入れた東京ではなかなか手に入らない一級品の肉を使用したもつ鍋、もつ焼きのお店。お鍋の〆のちゃんぽんが、絶妙な味がしみこんでいて人気。

月光食堂 神田司町店

東京都千代田区神田司町2-9-2 ディーキューブビル 1F

神田駅から5分のところにある博多屋台村をイメージしたお店。4種類の味から選べるもつ鍋は、モツがぷりぷりで絶品。日本全国の地酒や果実酒も豊富。

青山元気

東京都港区南青山2-11-14 コシビル 3F

元フットサル日本代表「相根澄」プロデュースのスポーツ居酒屋。サッカー観戦や、ゲーム大会なども楽しみながら食事が出来る。中でも3種のスープから選べるモツ鍋は、新鮮でこりこりしたモツが美味しくて人気。

博多もつ鍋 やまや

東京都江東区東陽3丁目24番18号 TOMビル1F

’明太子’と’モツ鍋’で有名な行列店。酢モツは、臭みもなくコリコリとした食感で、初めてモツを食べる方でも絶賛。あごだし醤油のモツ鍋は、あっさりでクセになる味。

赤から 吉祥寺店

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-2-7 アルファビル5F

吉祥寺駅からすぐの、名古屋名物’赤から鍋’のお店。お鍋は10段階の辛さレベルから選べて、具材に辛さの中に甘さもあるだしが染みて絶妙な味になる。具の中ではホルモンが人気。

黄金屋 渋谷店

東京都渋谷区道玄坂1-3-11 一番ビルB1F

健康と美容のコラーゲンもつ鍋で有名なお店。国産牛もつと有機野菜を使った美肌鍋は、具材のもつが大きくてたくさん入っている事で人気。追加料金で’無臭にんにく’への変更が可能。

もつ真路 赤坂店

東京都港区赤坂3-13-6 国際天野ビル2F

本格博多仕込みのしろ味噌もつ鍋が絶品のお店。もつは厳選の牛小腸をじっくり仕込んでいるので、コラーゲンたっぷりで美容効果抜群。お酒もプレミアム焼酎が楽しめる。

和楽

東京都世田谷区桜3-8-16 ユートピアハイツ1F

もつ鍋の本場博多の有名店で10年修行を積んだオーナーがオープンしたお店。こだわりは新鮮なもつの仕入れから、4種から選べるスープや青森産のにんにくに至るまで本物で、一般的なもつ鍋との違いを感じられる。

モツ鍋1番赤羽本店二階

東京都北区赤羽1-38-5 小林ビル 二階

赤羽駅1番街商店街内にある1Fはホルモン焼、2階はもつ鍋のお店。こちらのもつ鍋は、あらゆるモツを使うのではなく、丸腸のみを使うというこだわり。全面座敷形式なので、もつ鍋屋さんらしい雰囲気も楽しめる。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/09/03 公開