【都内】絵本を探しにいくならこの書店

奥深い絵本の世界。絵本が充実した、素敵な世界に連れて行ってくれる書店を集めました。

スポンサーリンク

古書上々堂

東京都三鷹市下連雀4-17-5

明るくて少しおしゃれな店内は一般的な古書店とは違った印象。児童書は少し広くスペースがとってあり、国内物から海外の絵本までそろっています。

子どもの時間がある書店 りとる

東京都三鷹市上連雀1-1-5

小中学校の図書館に本を納品しているのでいい本がそろっています。三鷹駅のそばにある小さなお店ですが、店主の児童書への温かい愛情が詰まったお店です。

トムズボックス

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-7

吉祥寺にある小さな本屋さんです。作家にこだわりがあり、特定の作家の絵本はできるだけ多く取り揃えているとのこと。壁をギャラリーにして絵本作家の絵を販売もしているそうです。

ブックギャラリー ポポタム

東京都豊島区西池袋2-15-17

ポポタムとは絵本に出てくるお医者さんの名前。随時様々な展示会が行われており、ミニコミや雑誌が不定期で発刊されています。

クレヨンハウス 東京店

東京都港区北青山3-8-15

落合恵子主催の子どもの本の専門店。東京店の2階にはおもちゃの専門店もあり、授乳室があります。妊婦の方も子ども連れの方も1日楽しめるお店になっています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/02/22 公開