【都内】やっぱりコシが違う!都内で食べられる美味しい讃岐うどん

讃岐うどんといえば、麺のコシ。他のうどんとはちがう、噛みごたえのあるうどんのコシを楽しんでください!

スポンサーリンク

うどん本陣 山田家

東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチ 6F

讃岐が誇るうどんの名店。日本庭園に囲まれた日本屋敷内で食べるうどんは、まさに格別の味わい。通信販売も行っているので、自宅でも楽しめる。

おにやんま

東京都品川区西五反田1-6-3

完全立食制で約10名収容の店内は、うまいうどん食べたさで客足が途絶える気配はない。ツルっとした喉越しが最高にうまい!

讃岐うどん いわい

東京都北区上十条3-28-7

香川の讃岐うどんの名店「宮武」で修行された店主の作るうどんは、まさに本格派讃岐うどん。本格手打ちのコシよし味よし喉越しよし!の太鼓判。

こくわがた

東京都文京区本郷2-39-7

後楽園と上野公園のあいだにある立ち食いうどんの名店。しっかりとしたコシのあるうどんと、こだわりの出汁が魅力。大きな鶏天といっしょに食べたい。

讃岐うどん 蔵之介

東京都豊島区高田3-7-15 1F

店主厳選のこだわり素材で作られた一杯のうどんは、まさに芸術の領域。毎日店主自らの手打ち麺を作っており、、なくなり次第終了となる為、来店はお早めに。

丸香

東京都千代田区神田小川町3-16-1 ニュー駿河台ビル 1F

本格派讃岐うどんで連日客足が途絶えない名店。もちもちしながらもコシのある讃岐流うどん、こだわりの出汁が様々なメニューに合い、毎日でも食べに来たくなる。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/02/22 公開