【都内】頑固オヤジが守る秘伝の味!?東京の老舗そば屋

激戦区東京で生き残って来た老舗そば屋には、他にはない強みがあるはずです。都内の老舗のおそば屋さんを厳選してご紹介。

スポンサーリンク

虎ノ門砂場

東京都港区虎ノ門1-10-6

伝統を大切にした二八蕎麦のお店。しっかりした細い蕎麦で出汁も最高です。風格のある店構えなのに、店内は打ち解けた若々しい雰囲気です。若いお客さん向けに、お酒の種類も豊富に揃えてあります。

本むら庵

東京都杉並区上荻2-7-11

老舗らしく、古風な造りの店内からお庭も見えます。田舎風のやや太めの蕎麦で満足できます。お店の風情ある雰囲気に合わせた器もおしゃれ。世間の喧騒を忘れて、寛ぎたいときにお薦めです。

神田まつや

東京都千代田区神田須田町1-13

秋葉原からも徒歩で行ける老舗有名店。蕎麦だけ食べる人は珍しく、旨い酒と肴をオーダーしてじっくりくつろぐお店です。最後にもりそばを食べて、とろみのほとんどない蕎麦湯を飲むとすっきりします。

かんだやぶそば

東京都千代田区神田淡路町2-10

ほんのりと緑色をした蕎麦に独特の香りがあります。山葵とねぎとつゆだけでいただく、せいろうそばがお薦め。初代から蕎麦粉にこだわりを持ち続けている、老舗店らしいこだわりを感じます。

総本家 更科堀井

東京都港区元麻布3-11-4

白くて細い上質な更科蕎麦を出す老舗です。かけ蕎麦のだしは、しっかりした濃い目の味付け。だし巻きや焼き海苔なども、上品な器で運ばれてきます。洗練された雰囲気でくつろげます。

並木藪蕎麦

東京都台東区雷門2-11-9

浅草の有名店で、こしがあってのど越しのいい安定したおいしさです。人気メニューは鴨南蛮。脂ののった甘い汁が蕎麦によくあっています。観光客でいつも混んでいますが、並んででも食べたいお店です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/02/23 公開