【都内】たくさんあります!無料で遊べるスポット 20カ所

お金をかけなくても、無料で楽しめるスポットが東京にはたくさんあります。無料で楽しめるおすすめスポットのご紹介。

スポンサーリンク

お台場 自由の女神像

東京都港区台場1-4

お台場にある自由の女神像は、アメリカに行かなくても見れるので無料です。また、写真撮影に持って来いの場所だと思います。自由の女神と一緒に東京タワーが写真に移ると、なかなか見ものです。

サントリービール工場

東京都府中市矢崎町3-1

予約が必要ですが、無料で工場見学ができ、ビール講座も行っていました。最後に無料で試飲ができるのがうれしいです。

板橋区立こども動物園

東京都板橋区板橋3-50-1 東板橋公園内

板橋区立の入園無料の動物園です。東板橋公園の中にあり、ヒツジ、ヤギ、シカ、ポニー、ウサギ、モルモットなどの動物とふれあえます。

花木園(かぼくえん)

東京都青梅市小曾木4-2615-1

平日は駐車場も無料です、ここのオススメはロング滑り台です良く私も子供と段ボールを持参して滑りに行きます。

警察博物館

東京都中央区京橋3-5-1

警察の歴史や活動を写真・資料でみられる博物館です。記念撮影コーナー、白バイの乗車体験、モンタージュ写真の作成ができますので、子連れで楽しめますよ。

皇居

東京都千代田区千代田1-1

宮内庁のHPから申し込みが必要です。近くまではよく行く人が多いながらも、入ることはなかなかないので、ちょっとした優越感が味わえます。

東京都庁 展望室

東京都新宿区西新宿2丁目8-1

無料で東京の景観を楽しむことができます。冬場には富士山が見えることもあります。

光明寺 神谷町オープンテラス

東京都港区虎ノ門3-25-1 光明寺内

お寺のテラスという落ち着いた雰囲気の中で、お茶やお菓子が無料でいただけます。予約必須です。

MEGA WEB

東京都江東区青海一丁目3番12号

古いクラシックカーななどの展示が無料で見れ、アトラクションも一部無料で遊べて車が好きな人には、特にお勧めです。

サントリー武蔵野ビール工場見学

東京都府中市矢崎町3-1

ビール工場見学です。見学の後は無料にてプレミアムモルツなどのビールを飲むことができます。

国会議事堂(参議院)見学

東京都千代田区永田町1丁目7番1号

普段、「国会中継でしか見られない」「選挙で選ばれた人しか入れない」と思っていたところを気軽に見学できます。

パレスサイクリング

東京都千代田区皇居外苑

開催は毎週日曜日のみですが、皇居前内堀通りの祝田橋〜平川門まで、往復約3kmをサイクリングコースとして開放しています。なんと、2人乗りの自転車の貸し出しも無料です!!無料スポットといえるかどうかわかりませんが、自転車産業振興協会の主催のおすすめです。

リスーピア

東京都江東区有明3丁目5番1号パナソニックセンター東京内

ワンフロアーは無料で開放していて、科学をテーマに展示や、科学を体験できるコーナがありました。子供向けかと思いましたが、大人でも「なるほど」と思うものもあり、楽しみながら科学を学べました。子供連れが大半でしたがカップルも結構来ていました。

アド・ミュージアム東京

東京都港区東新橋 1-8-2 カレッタ汐留

広告に関する歴史が楽しく学べるミュージアムです。懐かしのポスターやCMに出会えますよ!

なぎさポニーランド

東京都江戸川区南葛西7丁目3番

小学6年生以下の子は、無料でポニーに乗ることが出来ます。休日は混むので、注意して下さい。

東京都立大島公園動物園

東京都大島町泉津字福重2

動物園から海が眺められる珍しい動物園です。サル山は溶岩で出来ていました。動物以外にも植木など手入れが行き届いていてとても綺麗でした。大島名物の椿がたくさん植えてありました。花の季節はとても綺麗でおすすめです。

碑文谷動物広場

目黒区碑文谷六丁目9番11号

可愛い動物達と無料で触れ合えます。ウサギやモルモットが可愛い!

湯の浜露天温泉

東京都新島村本村

古代ギリシャ風の露天温泉で、夜になるとライトアップされ幻想的で癒されます。高台にあり、海が眺められ景色も最高です。これが、24時間無料で利用可能でとてもお得です。

代々木公園

東京都渋谷区代々木神園町

ここの公園は渋谷駅から歩いて来れます。良く、イベントを行っており見て楽しむ分には無料です。イベント内容としては、ベトナムフェスティバルやタイフェスティバル等色々ありますが、ステージでは固有のミュージックが聞けたりしますので、楽しいです。

板橋区立ホタル飼育施設

東京都板橋区高島平4-21-1

年間を通し、蛍の飼育を見学することができます。子どもの学習の場に最適です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/08/29 更新