【静岡】静岡ドライブをおすすめ知的スポットで楽しむ

静岡ドライブをもっとエンジョイしたいなら、大人の好奇心も満足させてくれる知的スポットを訪れるのはいかがですか?

スポンサーリンク

SL資料館(大井川鉄道)

静岡県榛原郡川根本町千頭1216-5

千頭駅構内のSL公園でSLを保存しています。創業当時のSLの写真やプレートなどがあり、ミニチュア模型のSLは、100円入れると動きだします。駐車場もあり、ドライブ中に立ち寄ってみるのもお薦めです。

お茶の郷

静岡県島田市金谷富士見町3053-2

世界のお茶のミュージアムです。世界のお茶を展示しています。江戸時代の茶人、小堀遠州の復元された茶室はとても興味深いです。お茶を実際に味見したりできますし、ドライブの気分転換もできそうなスポットです。

中部電力浜岡原子力館

静岡県御前崎市佐倉5561

原子力をテーマにしたミュージアムで、発電所の敷地内にあります。発電の仕組みを学べます。ドーム状スクリーンを使った映像は圧巻。町から離れた場所にあるので、ドライブでこそ行ってみたいスポットです。

浜松市楽器博物館

静岡県浜松市中区中央3-9-1

世界の古楽器、現代楽器を展示しています。楽器の音をヘッドホーンで聞いたり、触れたりもできます。ショップが充実していてハーモニカのお土産は人気。デートでも1人でも、ドライブで寄ってみたいスポット。

中山晋平記念館

静岡県熱海市梅園町8-1 熱海梅園内

大正の大衆音楽の巨匠、中山晋平の旧宅を移築、修復した記念資料館です。愛用の譜面、ピアノなどが展示されています。熱海梅公園内にあるので庭に出ると潮風が心地よく、ドライブの寄り道スポットにお薦めです。

伊豆テディベア・ミュージアム

静岡県伊東市八幡野1064-2

英国の田舎の家をイメージした家で、たくさんのテディに出会えます。木と煉瓦のティールームもあって、手作りサブレやオリジナルティーをいただけます。八幡野方面へドライブするときにはぜひ立ち寄りたいです。

スズキ歴史館

静岡県浜松市南区増楽町1301

車とオートバイメーカーとして有名なスズキの資料館。自社製品の展示が中心ですが、車両の発展の説明コーナーでは歴史的名車にも出会えます。入場無料なので、浜松をドライブするときに立ち寄ってみたいです。

井川展示館

静岡県静岡市葵区井川字西山沢1956-1

中部電力による資料館で、大井川水系の自然と電力の関係をわかりやすく示してくれます。展望フロアは、ダム湖をガラス越しに眺めながらお弁当を食べることもできます。ぜひドライブで行ってみたい場所ですね。

東海大学社会教育センター

静岡県静岡市清水区三保 2389

海の科学をテーマにした日本唯一のミュージアム。太古の海の古生物や恐竜の進化を示す展示のほか、珍しい機械水族館コーナーもあります。三保半島の先端にあるので潮風が心地よく、ドライブで訪れたいですね。

清川泰次芸術館

静岡県御前崎市御前崎45-3

浜松出身の画家、清川泰次の作品を常時100点ほど展示しています。オリジナルカップがお土産に人気です。御前崎の自然と海風を満喫できる場所にあるので、ドライブ途中でぜひ寄り道したいスポットです。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 東海エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/08/24 公開