【佐賀】佐賀を知的に楽しむドライブコースならこちら

民俗資料館や映画監督の記念館、美術館などなど、佐賀の好奇心くすぐる知的スポットをドライブで訪ねてみませんか?

スポンサーリンク

佐賀県立九州陶磁文化館

佐賀県西松浦郡有田町戸杓乙3100-1

九州の陶芸文化の保存と作品の収集を行っています。近代ヨーロッパの宮廷で珍重された古伊万里を含む、蒲原コレクションを見ることもできます。入館無料のうえ駐車場もあるので、ドライブの寄り道に最適です。

唐津市歴史民俗資料館

佐賀県唐津市海岸通7181

資料館は、明治洋風木造建築の好例として重要文化財に指定されている貴重な建築物を使っています。駐車場はありませんが、海岸道りを車で走っていると見えてくるので、ドライブ中の車窓から楽しむのもお薦めです。

有田館

佐賀県西松浦郡有田町幸平1-1-1

有田焼をテーマにしたミュージアムです。有田焼人形を使った伝統劇が人気。カフェではマイセン、景徳鎮などの名窯のソーサーを指定してお茶を飲めます。高速道路の出口に近く、佐賀ドライブの途中で立ち寄れます。

佐賀県立宇宙科学館

佐賀県武雄市武雄町永島16351

九州最大規模の科学館です。月面散歩、地震体験、リニアモーターカー試乗など、体験型展示が中心で楽しく見学できます。駐車場があるので、ドライブ旅行でも気軽に立ち寄れるスポットです。

虹の松原

佐賀県唐津市浜玉町浜崎

唐津湾に沿って5kmも広がるクロマツ林で、日本三大松原のひとつです。入場は制限されていますが、松原の横を抜け、鏡山展望台まで続く県道345線をドライブで走るとすばらしい景色を楽しめます。

伊万里市陶器商家資料館

佐賀県伊万里市伊万里町甲555番地1

19世紀陶器商の犬塚家の旧宅を復元した資料館です。土蔵造りで間口が狭い堅実な印象の建物で、中では古伊万里コレクションを鑑賞できます。入場無料なので、ドライブ途中に気楽に立ち寄りたいスポットです。

佐賀県立博物館・美術館

佐賀県佐賀市城内1-15-23

佐賀城の三の丸跡にある、博物館と美術館の複合ミュージアム。博物館内には吉野ヶ里遺跡出土の考古学資料が展示されています。駐車場と入場料は無料なので、佐賀市をドライブするときは気楽に寄ってみたいです。

霊仙寺跡

佐賀県神埼郡吉野ヶ里町松隈

709年に創建されたお寺で、唐の留学から帰国した栄西が茶の種を植えた、日本茶樹栽培発祥の地として有名。吉野ヶ里公園から近く駐車場もあり、歴史をたどるドライブの一環として立ち寄ってみたい場所です。

水車の里「遊学館」

佐賀県神埼市神埼町的1073-1

九州各地の水車資料を集めて展示したミュージアムです。復元された仁比山地方の水車3基が屋外にあります。入館無料なのに駐車場もあり、ドライブのついでに寄ってみたい場所です。

築地反射炉

佐賀県佐賀市長瀬町9-15 日新小学校校庭内

国内初の洋式反射炉が設置された場所は、現在は小学校の校庭になっていて、復元された反射炉と大砲が設置されています。見学自由なので、佐賀市観光ドライブの途中で立ち寄ってみるのもお薦めです。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 九州・沖縄エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/08/25 公開