【京都】うなぎと卵のハーモニーがすばらしい、きんし丼

「きんし丼」とは、うなぎのかば焼きの上に京風だし巻き卵をのせたどんぶり料理のこと。とろけるような味わいが最高です。

スポンサーリンク

京極かねよ

京都府京都市中京区六角通新京極東入松ヶ枝町456

日本一の鰻と名高いウナギ専門店です。庭には信楽焼きの置物もあり、離れからの眺めは抜群です。ウナギ以外にも鯉料理が食べられます。

かね正

京都府京都市東山区大和大路通四条上ル2丁目常盤町155-2

祗園の路地裏にある創業150年の鰻料理専門店です。ウナギのかば焼きのほか、お茶漬け、きんし卵をたっぷり乗せたきんし丼も女性に人気です。

舞坂 本店

京都府京都市下京区七条通七本松上ル朱雀北ノ口町2

豪華なうな重のほかに、ウナギを使用したう巻きや酢であえたうざく、ウナギの肝を焼き上げた肝焼きも人気のメニューです。

鳥居茶屋

京都府京都市左京区鞍馬貴船町49 貴船神社表参道横

貴船にあるお茶どころです。囲炉裏を囲む落ち着いた和風の店内です。手間暇かかったあゆの茶漬けが名物です。

梅乃井

京都府京都市上京区大宮通寺之内上ル前之町461

西陣の商店街内にあるウナギ屋です。町屋を利用したお店で、秘伝のタレを使いふわふわに焼き上げたウナギを楽しめます。

大鵬

京都府京都市中京区西ノ京星池町38-27

二条駅近くの中華料理屋です。テレビにも取り上げられるほど人気のお店は、本場四川料理を作っています。担担麺や麻婆豆腐など、辛いメニューもお勧めです。

きっしょう

京都府京都市中京区新京極通蛸薬師下ル東側町505

河原町近くにあるウナギのお店です。大正5年から続くタレを使って焼き上げるかば焼きや錦糸丼が名物商品です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/08/21 公開