【古河】静寂な時と落ち着いた心を育む観光地

大自然を感じながら静かで落ち着いた時間を過ごせる観光地があります。そこは心の育成にも役立ちますよね。

スポンサーリンク

ネーブルパーク

茨城県古河市駒羽根620

「花・水・緑」が調和した空間となっているスポットです。豊かな自然環境の中、子どもが元気に遊びまわっています。ポニーに乗れる牧場などもあって、充実した時間を過ごせます。

旧古河城 乾門

茨城県古河市中央町3-9-8

旧古河城内にあった二の丸御殿の入り口で、城の取り壊し前に檀家がお寺に寄進したものです。当時の技術による装飾の彫刻には目を見張るものがあります。

旧武家屋敷

茨城県古河市横山町1丁目7

篆刻美術館から西側に進んだ先にある杉並通りの屋敷です。江戸時代から現存しており、風格ある土塀が道に沿って続いています。昔の雰囲気を肌で感じられるでしょうね。

永井寺

茨城県古河市西町9-33

1626年当時の古河城主の永井直勝が開いたとされている寺です。境内には直勝や幕末の書家の墓が今もあります。時間がある時にゆっくりと尋ねてみてはどうでしょう?

古河街角美術館

茨城県古河市中央町2丁目6-60

古河市にゆかりのある作家を中心とした美術作品を常時展示している美術館です。それ以外に市民創作活動の場としても開放されており、2階には市民ギャラリーが設けられています。

鷹見泉石記念館

茨城県古河市中央町3-11-2

蘭学者として活躍した鷹見泉石の晩年を住まいを活用している記念館です。数多くの研究資料を展示しており、誰でも無料で入館できます。ドラマなどで利用されたこともありますよ。

長谷観音

茨城県古河市長谷町5-1

真言宗豊山派の寺院です。戦国時代から建立されており、境内の観音は日本三大長谷観音の一つとされています。厄除けや祈願などの受付も適宜やっていますよ。

関連記事
2016/02/24 公開