【旭川】旭川の観光で絶対に行ってみたいポイント

興味をそそられる博物館や科学館にコレクション館をはじめ、旭川で行ってみたい観光ポイントを集めてみました。

スポンサーリンク

上野ファーム

北海道旭川市永山町16丁目186

4月下旬から10月中旬までオープンするガーデンです。ガーデン内には国内外の珍しい植物が植えられ、小道を歩きながら見ることができます。園内の植物が実際に直売所でも販売されています。

川村カ子トアイヌ記念館

北海道旭川市北門町11丁目

1916年に開館した日本で最古のアイヌ記念館です。北海道の原住民であるアイヌ人の民族や文化などに触れることができる貴重な記念館となっています。

旭川市博物館

北海道旭川市神楽3条7 旭川市大雪クリスタルホール内

北海道ならではの展示がある博物館には、アイヌ人や屯田兵などの事がわかりやすく展示がされていて、北海道の歴史についても知ることができます。学芸員によるガイドや特別講座などが行われています。

三浦綾子記念文学館

北海道旭川市神楽7条8丁目2-15

「氷点」など数々の作品を生み出した旭川出身の作家三浦綾子氏の記念館です。その氷点の舞台にもなった見本林の中に記念館はあり、三浦氏の作品展示がされています。

神居古潭

北海道旭川市神居町神居古潭

アイヌ語で神の住む場所とされている「カムイコタン」。石狩川の渓谷で急流ではありますが、美しい景観を見ることができます。

外国樹種見本林

北海道旭川市神楽7条7~11

小説の舞台にもなった見本林。明治時代に北海道での外国樹林の生育を見るために植樹された人口林です。約15haの敷地内には50種の樹木が植えられていて、夏には森がライトアップされ幻想的な雰囲気となります。

旭川市科学館「サイパル」

北海道旭川市宮前1条3丁目3番32号

大きく「北国」「宇宙」「地球」の3つにテーマを分けて展示や実験、研究ができる施設です。北海道ならではの北国のテーマでは、低温実験室で雪の結晶を作る実験が行われたりしています。

コレクション館・チェアーズギャラリー

北海道旭川市宮下通11丁目

明治時代に使われていた上川倉庫は国の登録文化財にも指定されている貴重な建物です。その建物にあるギャラリーにはコレクションされた椅子が1000脚以上あり、テーマごとに選ばれた椅子が展示されています。

旭川市21世紀の森

北海道旭川市東旭川町瑞穂888番地

広々とした敷地内には、多くのキャンプ施設が点在しています。ファミリーや仲間など大人数で来てもOKな大自然を満喫できる施設です。ワンちゃんと一緒にお泊りできるドッグハウスもあります。

旭川市旭山動物園

北海道旭川市東旭川町倉沼

見せる展示で一躍有名になった旭山動物園。現在でもその展示方法な年々進化していて、いつ行っても新しい発見ができる動物園です。間近に迫力ある動物を見ることができますよ。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2016/02/05 公開