【福岡】素敵な公園のご紹介です。晴れた日おすすめです。

福岡県内の公園のご紹介です。梅の季節におすすめのスポットや、高台からの素敵な眺望を楽しめたり、住民の憩いの場として人気の街区公園、広大な自然を満喫できる公園など、素敵な公園が沢山整備されています。

スポンサーリンク

神宮院

福岡県田川郡香春町殿町

拝観料無料の最澄ゆかりの寺院で、3月には梅が咲き乱れる名所でもある。3月には「ふる里かわら梅まつり」が行われ、お茶会や護摩焼きや梅の背景にしての撮影会などが行われる。

向の山公園

福岡県福岡市東区香住ケ丘2-46

博多湾や百道浜を一望することができる福岡市の住宅地の高台にある公園。3月から4月には100本の桜が咲き乱れる桜の名所である。

宮ノ陣神社将軍梅

福岡県久留米市宮ノ陣5-12-1

1359年征西将軍宮懐良親王が大友氏と対立した際、植えられたという由来のある福岡市最大級の梅の木。3月中旬に開花時期を迎える。

和布刈公園

福岡県北九州市門司区大字門司

瀬戸内海国立公園の一部である。関門海峡を望むことのできる古城山も含んでいる。まだ壇ノ浦の合戦が行われた場所のほか、関門橋から周防灘、下関などの景色を第2デッキから望むこともできる。

紅葉山公園

福岡県福岡市早良区高取1-26

紅葉八幡宮の境内の中にある公園であり、名前の通り紅葉の名所であるほか、約70本の桜の老木も植栽されており、隠れた桜の名所でもある。

火山瑠璃光寺

福岡県糸島市志摩稲留1053

インドから来た僧侶、清賀聖人が839年に開山したといわれている火山の山頂近くにある寺院。薬師如来が祀られていて、「火山薬師堂」として知られている。桜や紅葉の名所としても有名である。

江南山梅林寺

福岡県久留米市京町209

久留米藩主有馬氏の菩提寺として、また九州の修業道場としても知られている臨済宗の寺院。寺宝は約600点を超え、重要文化財に指定されている釈迦三尊像も含め、尾形光琳の富士山の図なども収蔵されている。

甘木公園

福岡県朝倉市菩提寺

噴水や浮き浅橋、そして遊具のあるアスレチック広場などがある公園で、市民の間では「丸山公園」の通称で知られ、憩いの場所として利用されている。

発心公園

福岡県久留米市草野町草野664-1

約170本の桜の木が植栽されており、歴代藩主の花見の場所としても知られ、また夏目漱石もここへ来て俳句を読んだとされている公園。夏は川遊び、秋は紅葉狩りを楽しむことができる。

大濠公園

福岡県福岡市中央区大濠公園

黒田長政が福岡城を開城する折に外濠として利用し、昭和2年東亜勧業博覧会が行われたのを機に造園され、公園として整備された。福岡市のほぼ中心に位置する全国でも有数の水景公園である。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 九州・沖縄エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2016/02/15 公開