【群馬】いろんな形の自然に会える、群馬の公園

美しい花と緑いっぱいの公園もあれば、自然の偉大さ・恐ろしさを実感できる公園もある。あなたの人生観がちょっと変わっちゃうかもね!?

スポンサーリンク

桜山公園

群馬県藤岡市三汲川2166-1

国指定名勝で天然記念物の冬桜が、咲くことで知られています。その見頃は11月から12月にかけてなので、紅葉と一緒に楽しめたりします。

サラダパークぬまた

群馬県沼田市上発知町1708番地

家族みんなで楽しむなら、こういうところではないでしょうか。体を思いっきり使って遊べる、遊具がいっぱいです。

敷島公園

群馬県前橋市敷島町66番地

園内には、スポーツ系の施設がいっぱいあります。陸上競技場やサッカー・ラグビー場、野球場や水泳場など。ジョギングコースの設定もあるので、ランニングもOK。

妙義山さくらの里

群馬県甘楽郡下仁田町大字上小坂1258

とても広い公園です。47ヘクタールということなので、東京ドーム10個分ほど。春の桜は圧巻です。約45種類の桜が見られるというのは、なかなかないかも。

大室公園

群馬県前橋市西大室町2545番地

のんびり過ごすには、最適の場所ではないでしょうか。公園の中には、国指定史跡の古墳が点在しているほか、季節ごとに咲く花が、美しいです。

鬼押出し園

群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1053

溶岩が作り出す、芸術作品のような光景を、見ることが可能です。シャクナゲやツツジの群生地に、ヒカリゴケの自生地などもありますね。

多々良沼公園

群馬県館林市日向町

現在も整備を続ける、多々良沼を中心にした公園です。桜と藤の名所であるとともに、白鳥の飛来地としても有名です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/11/24 公開