【京都】京都の写真撮影にぴったりなスポット

観光と言ったら写真!京都には写真撮影にぴったりなスポットがたくさんあるのをご存知ですか?素敵な思い出作りに写真は必要不可欠。とっておきのスポットをご案内します。

スポンサーリンク

八坂の塔(八坂通)

京都府京都市東山区清水八坂上町388

元々は飛鳥時代にて八坂氏の氏寺として創建された古刹。その中で高さを誇る五重塔は、1440年に足利義教が再建したものです。その歴史を境内の中を巡るで感じられます。

青蓮院門跡

京都府京都市東山区粟田口三条坊町69-1

日本天台宗の祖最澄が比叡山延暦寺を開くにあたって作った僧侶の住坊の一つが青蓮坊であり、青蓮院の起源であると云われています。青蓮院は文化的にも重宝され、青蓮院旧仮御所国の史跡にも指定されています。

平安神宮

京都府京都市左京区岡崎西天王町

律令を正し難民を救済し、文教を興し,内政を整えられるとともに広く海外とも交易することで日本の発展に努めた桓武天皇の心意気が残されている神宮です。桓武天皇の憂国済民の心を感じることができます。

北野天満宮(北野の天神さん)

京都府京都市上京区馬喰町

北野天満宮は、菅原道真公を祭った神社の総本社で、親しみを込めて北野の天神さまと呼ばれ、親しまれています。美しい自然に囲まれた場所で学問の神様として人々に学びの恵みを与えています。

仁和寺

京都府京都市右京区御室大内33

仁和寺では金堂前の染井吉野、鐘楼前のしだれ桜などが春になると競って咲き誇ります。その中でも西側一帯に御室桜と呼ばれる遅咲きで有名な桜林は江戸時代の頃から愛され、現代にも伝わる和歌を残しています。

鹿王院

京都府京都市右京区嵯峨北堀町24

右京区嵯峨北堀町に位置する、足利義満が建立した宝幢寺の塔頭です。諸堂の間に枯山水の庭がひろがり、仏牙舎利を収めた舎利殿や絹本着色夢窓国師像2幅など多くの文化財を見ることができます。

清水寺

京都府京都市東山区清水1-294

毎日の暮らしのなかで、どんなことでもいいから、「ありがたい」と思うことを見つけてください。そう語るのは清水寺の住職です。その心を写したような美しい建築物と自然に囲まれたお寺です。

円山公園

京都府京都市東山区円山公園

八坂神社の奥にある京都で始めて造られた公園です。澄んだ春の空と深緑に囲まれた東山を背負った美しい枝垂桜を楽しむことができます。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/08/25 公開