【静岡】マイナスイオンで気分がスッキリする滝

きれいな清流の滝を見られる場所が多くあり、その場所にはマイナスイオンも豊富にあるので日常のストレスを解消できます。

スポンサーリンク

陣馬の滝

静岡県富士宮市猪之頭

源頼朝が、巻狩りの際に陣を張った場所が近いことから、この名が付けられた富士宮市内の滝です。太鼓石という空洞になった石が今に伝えられています。

はかま滝

静岡県沼津市戸田

人気の有るオートキャンプ場の奥に、流れ落ちている滝です。水しぶきの広がりを袴にたとえ、その名が付けらたようです。緩急をつけながら流れ落ちるさまはとてもダイナミックです。

恵の滝

静岡県賀茂郡西伊豆町大沢里

落差25メートルほどの滝で、車からでも半分ほどは眺められる滝です。車を降りて岩に上ると滝全体を眺めることが出来ます。

平滑の滝

静岡県賀茂郡河津町梨本

豊富な水量で見ごたえのある滝です。落差は3メートルと少ないのですが、川幅いっぱいに流れ落ちる様に、涼を求める人たちも多い滝です。自然の造形美の美しさを堪能できます。

河津七滝

静岡県賀茂郡河津町梨本

河津川上流に流れ落ちる大小7つの滝の総称です。渓流の佇まいと滝の水音を楽しめる遊歩道の散策がおすすめのスポットです。春の若葉から秋の紅葉まで、素敵な景観をお楽しめます。

葛布の滝

静岡県周智郡森町葛布黒山532-131

のどかな里山の雰囲気を楽しみながら遊歩道を歩いてゆくと、高さ14メートル、幅12メートルの第一の滝につきます。三つの滝が有り、その総称が葛布の滝と呼ばれるスポットです。

白糸の滝

静岡県富士宮市上井出・原

日本一の白糸の滝といっても過言ではありません。大小数百の滝が絹糸のように白く流れ落ちる様は、荘厳な雰囲気を醸し出しています。秋の紅葉シーズンの彩の素晴らしさは絶景です。

音止の滝

静岡県富士宮市上井出

落差25メートルの豪快な滝です。すぐ近くの白糸の滝との対比もお楽しみいただけます。水量の豊富な滝で、その水音の激しさに圧倒される名瀑です。

大滝

静岡県静岡市葵区梅ケ島

大滝という名称に相応しい、落差80メートルの豪快な滝です。滝壺にまっすぐに水が流れ落ちる直瀑で、スケールの大きさは日本の滝100選に恥じない名瀑です。駿河大滝や乙女の滝としても知られています。

カニ滝

静岡県賀茂郡河津町梨本

カニの甲羅のような岩の横を流れ落ちる落差2メートルの小さな滝ですが、その流れ落ちる姿の美しさで人気の滝です。河津七滝の一つとして有名な滝です。夏の避暑におすすめのスポットです。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 東海エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2016/01/07 公開