【東京】目の保養にピッタリの美術館で有意義な時間を♪

上質な空間の中で素敵な絵画や展示物が見られる美術館は目の保養に良い場所です。ちょっとした時間に訪れても心の癒しを与えます。

スポンサーリンク

山種美術館

東京都渋谷区広尾3-12-36

山種証券およびヤマタネの創業者・故山崎種二氏が長年にわたって蒐集した美術品を展示する、日本画の専門美術館です。

東京都現代美術館

東京都江東区三好4-1-1

現代美術専門の公立美術館です。日本の戦後美術を概観できる日本国内でも優れたコレクションを持っています。

世田谷美術館分館 向井潤吉アトリエ館

東京都世田谷区弦巻2-5-1

民家を描き続けてきた洋画家向井潤吉氏の自宅兼アトリエを公開 し、660余点の油彩やデッサン等を展示しています。

O美術館

東京都品川区大崎1-6-2

「大崎ニューシティ」2号館2階にある美術館です。美術鑑賞や作品発表の場など多目的な利用が出来るとして多くの市民が訪れます。

戸栗美術館

東京都渋谷区松濤1-11-3

陶磁器専門の美術館です。実業家の戸栗亨が蒐集した東洋陶磁器を中心に展示しています。休日にゆっくりと訪れたいスポットです。

宮本三郎記念美術館

東京都世田谷区奥沢5-38-13

昭和洋画壇を代表する画家・宮本三郎氏が長年にわたり制作の拠点とした地で、氏をはじめとするゆかりの作家の作品を中心に展示し ています。

オンゴーイング・スクール

東京都武蔵野市吉祥寺東町1-8-7

アーティストによる完全オリジナルの出張型連続ワークショップ・スクールです。参加することで「実体験としてのアート」が楽しめます。

陶芸教室 祖師谷陶房

東京都世田谷区祖師谷6-3-18

梅林に囲まれた自然豊かな環境で陶芸が楽しめる教室です。講師は第一線で活躍する現役陶芸家なので本物の技術が身に付きます。

国立新美術館

東京都港区六本木7-22-2

日本で5館目の国立美術館として、2007年に開館した美術館です。公募展・企画展に特化しており展覧会やイベントも随時開催しています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2016/02/20 公開