【滋賀】秘められた魅力を感じる滋賀のお寺散策

今を活きる現代人にとっては新鮮な感じさえするお寺巡りを120%愉しむための情報をお届けします。新しい魅力に出会いにいきましょう。

スポンサーリンク

三井寺

滋賀県大津市園城寺町246

天台寺門宗の総本山です。7世紀に大友氏 (古代)の氏寺として草創された歴史ある寺社です。国宝の金堂を始めとした歴史的建造物があります。

青岸寺

滋賀県米原市米原669

太尾山西麓にある曹洞宗の禅刹です。南北朝の初期、京極道誉による関基と伝えられています。山麓を利用した回遊式枯山水庭園が有名です。

大池寺

滋賀県甲賀市水口町名坂1168

サツキの大刈込式庭園(蓬莱庭園)でも知られている臨済宗の寺院です。四季折々に優れた趣きが見られると多くの観光客が訪れます。

黒田観音寺

滋賀県長浜市木之本町黒田

行基建立のお寺のひとつです。一木造りの千手像は頭上に仏がないことや18本の腕を持つことから、准胝観音と見ることもできると言われています。

櫟野寺

滋賀県甲賀市甲賀町櫟野1359

「いちいの観音さん」として親しまれている寺院です。甲賀六大寺のひとつで、近江西国三十三箇所観音霊場第29番札所でもあります。

延暦寺 西塔

滋賀県大津市坂本本町 4220

延暦寺の本堂にあたる釈迦堂を中心とするエリアです。東塔から北へ1kmほどのところにあり、第2世天台座主寂光大師円澄によって開かれました。

旧竹林院

滋賀県大津市坂本5丁目2-13

延暦寺僧侶の隠居所である「里坊」のひとつです。邸内には地形を利用した滝組と築山を配した広さ約3,300平方mの庭園が広がっています。

大通寺

滋賀県長浜市元浜町32-9

「長浜御坊」の名で呼ばれている寺院です。旧伏見城殿舎の本堂,広間付玄関は桃山時代の遺構を伝える建物で重要文化財に指定されています。

勝楽寺

滋賀県犬上郡甲良町正楽寺4

「バサラ大名」と呼ばれた佐々木道誉によって開創された寺院です。重要文化財である大日如来坐像は佐々木道誉の念持仏といわれています。ている

安楽寺

滋賀県長浜市細江町105

聖徳太子の開基聖地であり、比叡山横川楞厳院恵心院の末寺となった寺院です。ご本尊は千手十一面観音像です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2015/12/22 公開