【長崎】食事するときには是非利用したい食堂

長崎でオススメしたい食堂が沢山あります。素材にもこだわり、手作りの良さを活かした味は絶品です。是非とも立ち寄ってください!

スポンサーリンク

あたりや食堂

長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷1976

波佐見の地において、長年親しまれている大衆食堂です。黒を基調とした和風の内装となっており、長崎ちゃんぽんをはじめ、ラーメンやうどん・焼きそばなど食べやすいメニューが揃っています。

恵美福

長崎県西海市崎戸町蠣浦郷1646-3

西海市の住宅街にある食堂で、2匹のアラカブのバス停がすぐそばにあるという目印をもっています。庶民派な風味のラーメンやちゃんぽんがあり、どこか懐かしい気分にもなります。

勝佳食堂

長崎県長崎市東町1919

暖簾などもないので、最初は非常に分かりにくい食堂です。長崎の名物であるちゃんぽんや皿うどんなどは、特にお願いしていなくても大盛りで運ばれてきますよ。味も非常に良いので、家族連れでも楽しめます。

鶏の白石 南島原本店

長崎県南島原市布津町乙1487-7

島原市において、から揚げが非常に美味という噂の食事処です。平日でも盛況であり、油濃くない味わいは小さいお子さんからお年寄りまで人気ですよ。ご飯が何杯でもいけますね。

水産食堂

長崎県長崎市京泊3丁目3-1  A-26

長崎漁港の中にある食堂で、元々は漁港の人たち専用のものでした。現在は一般の人も利用できるようになっており、新鮮な魚介類を用いた料理が存分に味わえます。珍しい魚もいただけるかも?

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 九州・沖縄エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/11/13 公開