【千葉】千葉で行ってみたい花名所いろいろ

世界に誇る種類も豊富に花々が咲き誇るバラ園などなど、千葉で行ってみたい花名所をズラリと並べてみました。

スポンサーリンク

しすいハーブガーデン

千葉県印旛郡酒々井町墨1549-1

敷地1800平方メートルには、世界から集められたハーブが植えられています。ガーデン内の散策も気持ちいいですよ。ショップでは、ハーブを使ったオリジナルグッズが販売されています。

谷津バラ園

千葉県習志野市谷津3丁目1番14号

毎年、5月中旬から6月上旬と10月上旬から11月下旬まで春咲きと秋咲きのバラが楽しめるバラ園です。種類も多く世界各国から集められたバラは1000種以上もあります。

あじさい遊歩道

千葉県多古町多古

栗山川沿いの遊歩道にあじさいが植えられたのは昭和55年のことです。それから、あじさいは増え続け、現在では、観光スポットとしても人気です。毎年開花時期にはあじさい祭も開催されています。

道の駅ローズマリー公園

千葉県南房総市白子1501

ローズマリーが植えられたイングリッシュガーデンも楽しめるローズマリー公園です。道の駅なので、地元の美味しいものも多く販売されています。フラワーアレンジやミニコンサートなどイベントも開催されています。

をくづれ水仙郷

千葉県安房郡鋸南町大崩1399-3

江戸時代から元名水仙として江戸でも人気だったをくずれの水仙。12月中旬から咲き始める水仙は1月いっぱい楽しむことができます。開花時期には毎年水仙まつりが行われます。

武田川コスモスロード

千葉県木更津市真里谷

木更津市内を流れる武田川。懐かしい里山の風景が広がる中、春には菜の花、秋になるとコスモスが咲き誇ります。10月上旬にはコスモスフェスティバルが催され多くの人が訪れます。

京成バラ園

千葉県八千代市大和田新田755

優雅で誇り高い花といえば、バラですよね。京成バラ園には、春から初冬の頃まで多くのバラが咲き誇ります。園内には、桂由美プロデュースのガゼボもあり、バラの花を引きたてます。講習会も開かれています。

白間津花畑

千葉県南房総市千倉町白間津一帯

海の景色を楽しみながらドライブできる国道410号線。初春の頃から咲き始めるポピーやキンセンカなどの花畑が広がります。花の摘み取りなどもできます。花と海をバックに写真撮影も素敵ですよ。

茂原牡丹園

千葉県茂原市山崎210番地

園内には里山の風景が広がり、見事なボタンの花が咲き誇っています。茅葺屋根が素敵な母屋では軽食もいただけます。4月下旬から5月上旬の開花時期のみの開園となります。

佐倉ふるさと広場

千葉県佐倉市臼井田

大きなオランダ風車が出迎えてくれるふるさと広場。江戸時代に蘭医学が発展していた佐倉藩とオランダとの交流を記念して作られました。春にはオランダの花でもある多くのチューリップが咲き誇ります。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2015/11/08 公開