【大分】大分でのんびりゆっくり寛げる喫茶店を特集

人情味あふれるエリアとして長い歴史をもつ大分県。その中で庶民の喫茶店として長い息をし続けているお店をピックアップしました。

スポンサーリンク

喫茶 kotokotoya

大分県由布市湯布院町川上3000-1

由布岳からの恵みの水から作られたジャムと、それを使ったスイーツがいただけます。店内で過ごす穏やかな時間が、丁寧に生きていくことの大切さを気付かせてくれます。

ゆふいん珈琲

大分県由布市湯布院町川西4243

黒豆を焙煎していれた珈琲がいただけます。豆という身近な食材を使用した日本人ならではの組み合わせに、コーヒー通ならずとも一度は味わいに行きたいお店です。

クランク・イン!

大分県臼杵市掛町513

映画作家として有名な大林宣彦氏がプロデュースした喫茶店です。築100年以上の古民家を改装した空間で美味しい珈琲を頂くと、まるで自分自身が主人公の映画をとっているかのような気分に浸ってしまいそう。

茶寮 かすみ草

大分県由布市湯布院町川上1500 草庵秋桜

木造の小さな宿「草庵秋桜」の敷地内にある小さな喫茶店です。観光地のなかにありながら、周辺は緑豊かで静か。ゆったりと珈琲を頂くそこは、日々の生活に疲れた人ほどほっとする空間です。

茶房 一番館

大分県杵築市杵築293

喫茶店ですが、食事メニューにはどんぶりが。その名も「杵築ど~んと丼」。杵築牛のお肉の風味が口いっぱいに広がります。そのほかにも満足度の高い食事が揃い、周辺に勤めるビジネスマンを支えるお店です。

cafe GARDEN

大分県大分市今津留3丁目4-15

無駄のない清潔感のある店内に、シンプルイズベストという言葉がしっくりときます。その場で挽いた豆からいれてくれるこだわりの珈琲の一杯に、ふと自分を見つめなおす時間を与えてくれることでしょう。

Chez Maman

大分県別府市山の手町11-52

温泉地・別府にある見た目も可愛らしい一軒家のカフェ・レストラン。きちんと頂ける食事メニューの他、濃厚なチーズケーキなどカフェメニューもどれも評判の味わい。時間を問わず、遠方からも訪れる人気店です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 九州・沖縄エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/11/08 公開