【岐阜】岐阜のドライブ、寄り道は知的スポットで決まり!

岐阜でドライブを楽しむなら、県内に豊富にある知的スポットを訪ねてみてはいかがですか? 科学館や土地を知る記念館などなど、発見の楽しさがいっぱい。

スポンサーリンク

太陽電池科学館ソーラーラボ

岐阜県安八郡安八町大森180番地

太陽発電と電池の開発に力を入れていた三洋電機が、平成8年にオープンさせた科学ミュージアムです。名神高速道路を降りてすぐの立地で、駐車場もあり、ドライブの途中で寄り道するのに最適なスポットです。

美濃焼伝統産業会館

岐阜県土岐市泉町久尻1429-8

岐阜の伝統工芸品である美濃焼の作品展示を行っています。作陶や絵付けの出来るコーナーもあり、自分だけの美濃焼をお土産にできます。中央自動車道からのアクセスがよく、岐阜ドライブの途中で立ち寄れます。

セラミックパークMINO

岐阜県多治見市東町4-2-5

多治見市の丘陵を生かした作りで、自然と調和するように設計が工夫されています。美濃陶器のコレクションは有名です。東海環状自動車道と中央自動車道から近く、無料駐車場もあって車でのアクセスがお薦めです。

かかみがはら航空宇宙科学博物館

岐阜県各務原市下切町5丁目1番地

漫画家の松本零士が名誉館長を務める博物館で、宇宙開発の関連資料や航空開発関連資料を展示しています。ヘリコプターや哨戒機の実物展示が有名。駐車場があるので、ドライブのついでに立ち寄ってもいいですね。

岐阜市科学館

岐阜県岐阜市本荘3456-41

科学を子どもも楽しく学べる体験型ミュージアムです。自分で動かす展示物やプラネタリウムがあり、レジャースポットとしても人気。無料駐車場もあり、東海北陸自動車道に近く、家族ドライブの目的地に最適です。

美濃和紙の里会館

岐阜県美濃市蕨生1851-3

美濃和紙の展示と、歴史や製造法についての解説があります。手漉き和紙作りを体験でき、持ち帰ることができます。東海北陸自動車道からのアクセスがよく、無料駐車場も完備されているのでお薦めです。

奥の細道むすびの地記念館

岐阜県大垣市船町2-26-1

奥の細道の旅が大垣で終わることから、「むすびの地」として作られた総合ミュージアムです。芭蕉館、先賢館などから構成されています。東名高速道路からのアクセスがいいのでドライブで立ち寄りたい場所です。

関ヶ原町歴史民俗資料館

岐阜県不破郡関ケ原町大字関ケ原894-28

関ヶ原の合戦の出土品、武将たちの兜の複製などを展示しています。合戦の様子を表した大型ジオラマもあります。国道365号線や21号線からのアクセスがよく、関ヶ原古戦場を見たドライブの帰りも立ち寄れます。

位山

岐阜県高山市一之宮町 ‎

飛騨高地にある1529mの山で、天孫降臨、天の岩戸などの伝説の残るスポットです。国道41号線で登山口までいくと駐車場があります。トレッキングもお薦めですが、ロープウェイも運行しています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 東海エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/08/14 公開