【本郷】東京は本郷エリアで観光してみたい名所・名刹

文豪ゆかりの場所や博物館など、東京は本郷エリアで充実の時間を過ごせる、おすすめ観光スポットをズラリと並べてみました。

スポンサーリンク

東京大学総合研究博物館

東京都文京区本郷7丁目3-1

開館は1966年、本郷キャンパスの懐徳門そばにあり、博物館と教育研究機関を兼ねた施設です。地学、生物、文化史など収蔵品・展示品は多岐に渡ります。常設展示のほか特別展示もあります。

宮沢賢治旧居跡

東京都文京区本郷4丁目35-4

大正10年、上京した宮沢賢治が住んでいた住居の跡地です。案内板が立ち、当時の宮沢賢治について詳しく解説されています。本郷三丁目駅から徒歩約5分です。

健康と医学の博物館

東京都文京区本郷 7-3-1 東京大学本郷キャンパス 医学部総合中央館(医学図書館)B1F

平成23年に開設されたミュージアム。常設展では医学150年の歩みを確かめることができます。企画展も随時開催。入場料無料です。

徳田秋声旧宅

東京都文京区本郷6-6-9

自然主義文学の作家徳田秋声の住居跡。約38年間この地に住み、数々の名作を書きました。本郷三丁目駅から徒歩7分の静かな路地にあります。

東京大学

東京都文京区本郷7-3-1

本郷キャンパスの見学が可能です。総合研究博物館や健康と医学の博物館などの見どころがあります。隣の弥生キャンバスには新設されたハチ公像があります。

三四郎池

東京都文京区本郷7-3-1

池の歴史は古く、造られたのは1638年ですが、夏目漱石の小説「三四郎」に登場して以来この名がつきました。自然豊かな、学内の憩いのスポットです。

旧伊勢屋質店

東京都文京区本郷5-9-4

約10年間を本郷で暮らした樋口一葉。伊勢屋質店は樋口一葉が通った質屋です。当時をしのぶ店と蔵を見学できます。本郷三丁目または春日駅から徒歩5分です。

喜之床跡

東京都文京区本郷2-38-9

石川啄木の住居跡地です。啄木と家族は、明治42年から2年間にわたり理髪店「喜之床」の2階で間借りをしていました。現在も理容店として営業されています。

赤心館跡

東京都文京区本郷5丁目5

「赤心館」には石川啄木が下宿していました。現在は案内板が立ち、当時の啄木の暮らしについて書かれています。本郷三丁目駅から徒歩7分です。

東京都水道歴史館

東京都文京区本郷2-7-1 東京都水道局本郷庁舎2号館

江戸時代から続く東京の水道について、楽しく学べるスポット。ギャラリートークやこども向けクイズなどのイベントも随時開催しています。入館料無料。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2016/10/12 更新