【敦賀】日本海を臨む敦賀でおすすめの観光名所

日本海を臨む敦賀ならではの素敵な景観・抜群の味わい・充実の歴史を堪能できる観光名所をズラリと並べてみました。

スポンサーリンク

水島

福井県敦賀市色ヶ浜

透明度抜群で遠浅のビーチです。泳いでいる魚が見えるほどの美しい海と白砂が広がるスポットは、北陸のハワイと称される人気の観光スポットです。エメラルドグリーンの海を堪能していただけます。

日本海さかな街

福井県敦賀市若葉町1-1531

鮮魚や水産加工品、昆布や珍味に銘菓の専門店50店舗と、海鮮丼やお寿司、名物焼き鯖や特産品の専門店やレストラン15店舗が軒を並べる、日本海側最大級の海鮮市場です。敦賀観光からは外せません。

帰り山観音 延命大乗水

福井県敦賀市江良

万病に効くといわれる霊水が湧き出るスポットとして人気です。一度専用のポリタンクを買うと後はいつ汲みに来てもただという霊水です。効き目のほどはさておき、観光で霊水を一杯いただいて下さい。

立石岬灯台

福井県敦賀市字立石エリヶ崎

街の喧騒を離れて、海風の音とウミネコの泣き声だけの世界をお楽しみいただけます。水島を見下ろす人気のスポットです。灯台への登山道を登りきると、日本海の大海原が視界を埋め尽くすさまは壮観です。

気比の松原海水浴場

福井県敦賀市松島

白い砂と青い松、広い砂浜と波の穏やかな海を楽しめる、夏の海水浴やビーチの散策で人気の海水浴場です。日本三大松原の一つだけに、カップルや家族連れに人気のスポットです。

人道の港 敦賀ムゼウム

福井県敦賀市金ヶ崎町44-1 (金ヶ崎緑地内)

大正9年にポーランド孤児、昭和15年に命のビザで日本に逃れてきたユダヤ難民が日本に初めて上陸したのが敦賀港です。人道の港としての歴史や資料を展示するスポットへも、観光で是非お立ち寄り下さい。

武田耕雲斎等の墓

福井県敦賀市松島町2丁目

幕末の尊王攘夷の悲劇を今に伝えるスポットです。武田耕雲斎を総大将とする水戸天狗党が敦賀で幕府軍に降伏し、翌年斬罪に処されたのち、この地に墓碑が建てられました。

江良海水浴場

福井県敦賀市江良

敦賀市内からのアクセスが良く、遠浅のこじんまりした人気の海水浴場です。海の透明度は抜群です。のんびり静かに泳ぎたい方にオススメの海水浴場です。

みなとつるが山車会館

福井県敦賀市相生町7-6

勇壮華麗な敦賀祭で巡行する山車が収納展示されている施設です。祭の季節以外でも展示や祭り当日のビデオを楽しんでいただけます。武者人形や実物の鎧兜も展示されています。

氣比神宮

福井県敦賀市曙町11-68

北陸道総鎮守として、海の安全と漁業や産業の隆昌、武運長久や安産の神様として、長い間厚い信仰の対象となっている神社です。長命水と呼ばれる神水湧き、パワースポットとしての人気も急上昇しています。

関連記事
2016/03/01 公開