【北九州】話題の場所も。北九州の観光地いろいろ

近年話題の工場見学ができる場所などなど、北九州で行ってみたいおすすめ観光名所をリストアップしてみました。

スポンサーリンク

帆柱自然公園

福岡県北九州市八幡東区大字尾倉

ケーブルカーを使って山頂に行くと市内を一望できる場所がある。春になるとツツジが綺麗に咲き誇り、色々な表情を見せてくれる。

JOYiNT門司港

福岡県北九州市門司区東港町6-66

1日500円で自転車が借りられ、サイクリングが出来る。本州へ行けるルートもあり、自然を満喫しながら楽しい時間を過ごせる。電気自動車にも乗れる。

門司港美術工芸研究所

福岡県北九州市門司区庄司町19番1号

閉校した小学校を改装して作られた美術館。様々なジャンルの作品を観れる。楽器や藍染・絵画等の7名の作家によって成り立っている。

安川電機

福岡県北九州市八幡西区黒崎城石2番1号

駅から徒歩5分。国内初の産業用ロボットを開発し、ロボットがロボットを作るというユニークな制作過程を観れる。平日のみ見学可能。見学料金は無料であり、要予約。

北九州市立いのちのたび博物館(自然史・歴史博物館)

福岡県北九州市八幡東区東田2-4-1

駅から徒歩5分。模型やパネルを使って恐竜時代から現代までの歴史や自然について詳しく紹介してくれる場所。大人500円・学生300円・小中学生200円で閲覧できる。

井筒屋 コレット

福岡県北九州市小倉北区京町3-1-1

駅のすぐ近くの百貨店であり、色々なショップがある。買い物やウインドウショッピングをしてもOK。待ち合わせ等にも最適。1日中楽しく居れる場所。

門司麦酒煉瓦館

福岡県北九州市門司区大里本町3-6-1

駅から徒歩3分。大正時代から2000年までビールを作っており、建物は国の有形文化財に指定。ビールや工場の歴史や、原材料・製造・ビンや缶等についての展示を行っている。

勝山公園(小倉城)

福岡県北九州市小倉北区城内2-1

戦国時代に毛利勝信がこの地に築城し、細川忠興が本格的に築城。焼失した後は、昭和時代に復元された。5階建てになっており、当時の歴史や文化を学んだり、展望室で景色を観れる。

北九州市立小倉城庭園

福岡県北九州市小倉北区城内2-1

4つのゾーンに分けられている。庭を楽しんだり、様々な掛け軸を観たり、現代の礼式マナーを学んだり、お抹茶を頂けたり出来る。常設展示や企画展示も行われている。

高塔山公園

福岡県北九州市若松区大字修多羅

標高124m。展望台では北九州工業地帯を一望でき、夜景スポットとしても有名。四季折々の植物も観れ、桜やアジサイ等が綺麗に咲き誇る。

関連記事
2015/12/14 更新