【新潟】新潟の知的スポットをドライブで訪れてみて

新潟の食べ物、歴史、人を知ることのできる好奇心いっぱいの知的スポット、ドライブで一度訪れてみませんか?

スポンサーリンク

坂口記念館

新潟県上越市頸城区鵜ノ木148番地

酒の博士と呼ばれた坂口顕一郎の遺品や、酒造りの道具などが展示されています。また博士の旧家にあった囲炉裏の書斎を再現してあります。ここから名句や書籍が生まれたのでしょう。

越後出雲崎天領の里時代館

新潟県出雲崎町大字尼瀬6-57

時代館・記念館・公園・レストラン・物産店が入っており、見て食べて遊んで楽しめる場所になっています。海沿いに建ち、そこから伸びる海上木橋からは美しい日本海の景色が見られます。

北国街道・関川の関所道の歴史館

新潟県妙高市関川272

江戸時代に重要だった関川関所。CGや人形を使い当時を再現、詳しく解説しています。関所を通る旅人の気分で見られます。見学の後には手打ちそばや笹寿司でお腹も満足ですね。

自然科学館 星の家

新潟県魚沼市須原5060-57

新潟一、星がきれいに見られる守門村にある科学館。天体ドームがあり天体望遠鏡で、神秘的な宇宙をじっくりを見ることができます。もちろん肉眼でもきれいに星空を眺めることができます。

塩の道資料館(糸魚川)

新潟県糸魚川市大字山口552

荷を担いだ歩荷(ぼっか)や荷を積んだ牛を引く牛方が通った道が「塩の道」と言われています。これらに関する多数の資料が、移築した古い民家に展示されています。国指定文化財も多く保存されています。

春日山城跡ものがたり館

新潟県上越市大字大豆334

堀や建物が復元され、中世の春日山城を体験できるようになっています。調査のたまものですね。また上杉謙信の一生を知ることもできます。駐車場完備でゆっくりと見学できます。

谷村美術館・玉翠園

新潟県糸魚川市大字京ヶ峰2-1-13

湾曲した半円型の部屋に洞窟のような部屋、自然光と間接照明で落ち着いて見学できる空間が広がっています。また広大な日本庭園は情緒があふれ、美しい姿で迎えてくれます。

新潟県立自然科学館

新潟県新潟市中央区女池南3丁目1番1号

見て、聞いて、触れて科学の事がまるわかり。日常生活に関する科学も学べて、日々の暮らしが良質なものへと変わるかもしれませんね。遊びを交えながらなのでみんなで楽しめます。

鈴木牧之記念館

新潟県南魚沼市塩沢1112-2

雪深い越後の歴史や文化などを詳しく書かれた著書「北越雪譜」に基づいた展示物が見学できます。これは鈴木牧之の代表作で現在も愛され続けているものです。

米と酒の謎蔵

新潟県上越市三和区大867-1

お米の形・作り方、そのお米から作られるお酒に関する資料がたくさん。普段あまり考えたことのないような疑問が一気に解決してしまう。きき酒できる試飲コーナーもおすすめです。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北陸・甲信越エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/08/16 公開