【宮城】暑い夏を乗り切るには美味しいうなぎが欠かせません。

宮城県内のうなぎ屋さんのご紹介です。土用の丑の日に限らず、暑い夏のスタミナ食として、こだわりの美味しいうなぎを提供してくれる、老舗や名店のご紹介です。秘伝のたれと焼き方を堪能していただけます。

スポンサーリンク

うなぎ・天ぷら いわま亭

宮城県仙台市青葉区八幡三丁目18-19

うなぎはあえて小さめの物を使用し、丼やうな重にして提供してくれる。出前やテイクアウトも行っており、自宅でも美味しく頂ける。

うなぎの田中家

宮城県石巻市広渕寺前一13

病院の近くであり、うなぎを使ったお料理は『うな重』しか置いていない。オーダーすると、肝吸いかなめこ汁かが選択できる。値段は2000円であり、地元民なら誰もが知っているお店。

いわま

宮城県仙台市青葉区栗生5丁目5-8

『肝焼き』が人気。うな重には『まむし』というメニューもある。ご飯とご飯の間にもうなぎが入っている。お子様用の物もあり、家族皆で食べられる。

北沢屋

宮城県登米市迫町佐沼字末広14-2

うな重やうな丼が1700円前後から頂ける。うなぎの1品料理も豊富。お子様用のうな丼もメニューにあるため、家族皆で楽しく頂ける。

白河屋

宮城県柴田郡大河原町大谷字町向223

駅から徒歩2分圏内。居酒屋だが、うなぎのメニューもあり、美味しく頂ける。うな丼やうな重等の他に1品料理もある。

鰻鯉乃館 加茂店

宮城県仙台市泉区加茂1-40-8

オーダーを受けてからご飯を炊くため、時間は大分かかるが、それなりの価値がある。小鉢が沢山出てくるため、小鉢だけでもお腹いっぱいになってしまいそう。炊きたてご飯とのコラボレーションは最高。

うなぎ山ざき

宮城県多賀城市八幡4丁目5-82

駅から5分以内。金曜日が定休日なので注意。様々な丼物があるが、うな丼やうな重も人気。値段は2100円から。

和寮真木

宮城県仙台市青葉区上杉3丁目1-10

通常、日曜日が定休日なので要注意。愛知県産のうなぎしか使用しておらず、焼くまでに時間がかかるので、先に問い合わせを。うな丼が2000円くらい~。

鰻の一松

宮城県仙台市宮城野区新田2丁目8-33

出前を行ってくれるお店。うな重と蒲焼き定食があり、1品料理も豊富。愛知県三河産のうなぎを使用し、関東風に調理してくれる。

うなぎの 東海亭

宮城県登米市登米町寺池九日町46

うな丼は2000円、うな重は3000円~。お勧めは『うな重2段重ね(3600円)』。うなぎがなくなり次第営業終了。5月~10月は北上川の天然うなぎを使った物も食べられるので、要予約。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/10/07 公開