【愛媛】愛媛ドライブで巡る神社・お寺、おすすめはこちら

ドライブで神社・お寺を巡ってみませんか? 心も落ち着く静かな寺社は日常の忙しさをそっと癒してくれそう。

スポンサーリンク

石手寺

愛媛県松山市石手2丁目9-21

道後温泉に近いお寺は観光客や地元のお大師さん信者が多いですが、四国八十八か所霊場の第51番札所です。境内の堂塔は国宝や重要文化財が多く、壮観で見所満載です。

太山寺(松山市)

愛媛県松山市太山寺町1730

四国八十八か所霊場第52番札所。開基した真野長者が一夜にして建てたとか。見所は6代にわたり天皇が奉納された十一面観音像。本堂も国宝で真言密教では最大規模のものです。

観自在寺

愛媛県南宇和郡愛南町御荘平城2253-1

弘法大師が開基したという四国八十八か所霊場第40番札所です。本尊薬師如来、脇仏阿弥陀如来、十一面観音の三体を自作し安置した本堂のほか平城天皇の遺髪塚五輪の塔が見所。

大山祇神社

愛媛県今治市大三島町宮浦3327

瀬戸内の大三島にある全国に1万社ある大山積神を祀る神社の総本社。境内には樹齢2600年の大楠の御神木も鎮座し、宝物館には国宝や重要文化財の鎧や刀剣類を見ることができます。

栄福寺

愛媛県今治市玉川町八幡甲200

嵯峨天皇の勅願時であり、弘法大師が海上安穏祈願をした満願日に阿弥陀如来が現れ開基したという四国八十八か所霊場第57番札所。弘法大師を祀る大師堂は本堂よりも古いそうです。

西林寺

愛媛県松山市高井町1007

行基が聖武天皇の勅願によって堂宇を建立したと言われています。罪人が通ると無限地獄に落ちるといわれる仁王門やお参りをするとひとつだけ願いを叶えてくれる福授地蔵があります。

円明寺

愛媛県松山市和気町1-182

聖武天皇の勅願で行基が開基。のちに弘法大師が荒れた諸堂を整備して霊場の札所としたとか。アメリカ人巡礼者が発見した最古の銅板納札やキリシタン石塔など珍しいものもあります。

仏木寺

愛媛県宇和島市三間町則1683

弘法大師が牛の背に乗り訪れ堂宇を建立したことから牛馬安全の守り仏に。家畜堂は牛馬に関係したものが奉納される。瓜封じの祈祷が7月丑の日に行われ、人間、牛馬の心願成就を祈ります。

繁多寺

愛媛県松山市畑寺町32

行基が建立した時は光明寺と呼ばれ、後に弘法大師が繁多寺と改め霊場になったとか。一遍上人の浄土三部経も奉納され天皇家や徳川家とも縁の深い寺。市街や海が見渡せる景色も見所。

和霊神社

愛媛県宇和島市和霊町1451

漁業を中心にした産業の神の総本山。祭神は山家清兵衛という家老。反対派の凶刃に倒れ、その後事件の関係者が変死したため霊を祀った。石造りでは日本一の大きさの鳥居があります。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 四国エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/08/15 公開