【盛岡】盛岡で楽しめる、素敵な自然を味わえる果樹園まとめ

盛岡の広い自然と、広がる森々の中で楽しむ面白い果物園で楽しむとっておきのひとときを、季節の美味しい逸品を贅沢に味わえるおすすめの果樹園をまとめました

スポンサーリンク

マルシロ農園

岩手県盛岡市川目15-149-3

りんご狩りと梨狩りができる農園です。入園料は無料で、もぎ取り・持ち帰りは1人あたり1kg400円~。営業は9月中旬~11月下旬。

朝島観光りんご園

岩手県盛岡市大ケ生27-54-11

化学肥料と農薬を半分以下に抑えた特別栽培を行っているりんご園です。果汁が多く日持ちのよいリンゴが特徴です。ネット販売も行っていて、注文を受けてから摘み取ります。

北与園

岩手県盛岡市三ツ割1丁目13-13

北山丘陵地帯の中心部にあるりんご園です。リンゴ酢を使用した減農薬栽培を行っていて、20種類ものリンゴを栽培しています。産直通信販売やオーナー制を取り入れた販売も行っています。

フレッシュフルーツ田屋果樹園

岩手県盛岡市手代森21地割20

創業120年の果樹園で、循環型農法に取り組んでいます。主にりんご・洋梨・さくらんぼを生産販売しています。幻の黄色いさくらんぼ「月山錦」も栽培・販売しています。

熊谷果樹園

岩手県盛岡市三ッ割寺山70

全て無袋・有機栽培でリンゴを生産しているので、外観も瑞々しく糖度も高いです。標高300mにあり昼夜の気温差が大きいのでシャキシャキとしたリンゴができます。皇室に贈られる献上リンゴにも選ばれていいます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/09/14 公開