【愛知】愛知のドライブ定番コースに。美術館&博物館

これであなたも愛知の美術館、博物館の知識もばっちり身についちゃう。ドライブで博物館&美術館を周遊の旅。時にはいいものです。

スポンサーリンク

杉本美術館

愛知県知多郡美浜町美浜緑苑一丁目12番1号

屏風絵で名のしれた杉本健吉画伯の世界に浸れる美術館には3つの展示場がそれぞれのテーマをもって作られている。「両界曼陀羅」は一度見ておくべき世界感がある。

大一美術館

愛知県名古屋市中村区鴨付町1-22

ガラス工芸がすきなら足を運んで損がないのがこの美術館。エミール・ガレとデイル・チフーリの世界が広がっている。

博物館 酢の里

愛知県半田市中村町2-6

身近な調味料であり、日本人の食事には欠かせないお酢に関するあらゆる知識を得られる場所。お酢の歴史、しってましたか。

トヨタ博物館

愛知県愛知郡長久手町大字長湫字横道41-100

トヨタの歴史は日本の車の歴史といっても過言ではない。そんなトヨタが作った博物館は、人と車の未来に向けた展示がいっぱい。もちろん昔懐かしい車も勢揃いしている。

愛知県美術館

愛知県名古屋市東区東桜1-13-2

名古屋の中心地にたつ美術館は、肩肘張らず気軽に普段着で行ける、そんな素敵な美術館です。ちょっとでかけてみようかという気分になったら即実行でいかがでしょう。

鳳来寺山自然科学博物館

愛知県新城市門谷森脇6

大自然の中で生き物たちがどのように暮らしているか、その暮らしぶりを見せてくれる博物館には、新しいおどろきや発見があります。

徳川美術館

愛知県名古屋市東区徳川町1017

徳川家代々のそれぞれの人たちがどのような人物であり、どんなことをしたのか、歴史的な偉業など知ることができる美術館。

瀬戸市マルチメディア伝承工芸館

愛知県瀬戸市西郷町98番地

瀬戸染付をはじめ、やきものの世界を学べるだけでなく、実際に染付を体験することもできる。自分の手で作り上げる感動を味わってみませんか。

産業技術記念館

愛知県名古屋市西区則武新町4丁目1-35

なんといっても子供たちに大人気のものづくりをテーマにした記念館は、子供だけでなく大人も楽しめるおどろきや体験がいっぱい。時間のたつのを忘れてしまいます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 東海エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/08/16 公開