【埼玉】また訪れたくなる魅力的な博物館はこちら

埼玉にあるさまざまな博物館を特集してみました。こちらでしかみられない展示物もありますので、興味を持った方はぜひ足を運んでみてください。

スポンサーリンク

川越歴史博物館

埼玉県川越市久保町11-8

小江戸川越として今なお歴史ある街並みが残る地にあり、街の歴史を実物展示によって学ぶことができます。縄文時代から戦国争乱を戦い抜いた武蔵武士の軌跡に触れられます。

埼玉県立川の博物館

埼玉県大里郡寄居町小園39

荒川を中心とした川と水、そして人々の暮らしをテーマとした河川系の博物館です。楽しみながら学べる体験型博物館が無料開放されているのも魅力的です。

川越市立博物館

埼玉県川越市郭町2-30-1

川越市の歴史や民俗資料が数多く展示され、川越のあけぼのから近代都市川越の発展まで、時代を追いながら川越の歴史を理解することができます。

足袋とくらしの博物館

埼玉県行田市行田1-2

いにしえより日本人の足元を彩ってきた足袋の製造工場の面影が色濃く残る博物館です。館内では、職人さんの実演を見学したり、自分だけの足袋を作ることもできます。

行田市郷土博物館

埼玉県行田市本丸17-23

忍城の本丸跡地に建つ博物館では、戦国時代に石田三成によって水攻めにされるまでの忍城や忍藩の藩政などを知る事ができます。白亜の壁に瓦屋根が美しい櫓も再現されています。

鉄道博物館

埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47

キッズスペースの常設やベビーカーのレンタルもあり、小さなお子様連れでも安心の博物館です。日本の鉄道の歴史と技術を学びながら、見ているだけでも心が躍りそうなスポットが満載です。

狭山市立博物館

埼玉県狭山市稲荷山1丁目23-1

狭山稲荷山公園内にある歴史博物館には、地元由来の資料が数多く収蔵されています。古代生物の骨格標本や農作業具、そして絵画等も数多く展示されています。

日本工業大学工業技術博物館

埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1 日本工業大学内

日本の産業発展に貢献した工作機械を、動態保存している博物館です。明治初期からの歴史的勝のある機械類に直接触れたり、動かして加工をしたりと、新しい発想を生み出せます。

埼玉県立歴史と民俗の博物館

埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4-219

歴史や民俗、そして美術も扱う人文系総合博物館です。国宝の太刀や短刀、そして太平記絵巻などが展示されています。子供も大人も楽しめる多彩なイベントも開催されています。

朝霞市博物館

埼玉県朝霞市岡2丁目7-22

考古や歴史、そして民俗や美術工芸などの4分野に分けて構成されている博物館です。ミニチュアのジオラマや民具なども展示され、往時を偲びながらゆっくり観賞できます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2015/08/03 公開