【大津】大津の今行きたいデートコース!

大津の自然溢れる魅力にどっぷりと浸りながら楽しいデートを満喫してください。美しい景色とともに思い出深いデートをぜひ。

スポンサーリンク

びわ湖花噴水

滋賀県大津市浜大津

大津港沖合180m防波堤上から、さらに巨大に上に横へとのびる大噴水です。夜は3色の照明にライトアップされ、幻想的に。

水のめぐみ館アクア琵琶

滋賀県大津市黒津4-2-2

模型、ゲーム、映像といったさまざまな工夫を凝らして、琵琶湖をより詳しく身近に感じる事ができる施設です。

浮御堂

滋賀県大津市本堅田1-16-18

近江八景のひとつ、堅田の落雁。その正式な名前は門山満月寺と言います。古の風情を湖面に映す観音堂には、重要文化財である聖観音座像が安置されています。

琵琶湖大橋

滋賀県大津市今堅田、守山市今浜町

琵琶湖の東と西を直結させた、緩やかなアーチ型のシンボリックな橋。そのなだらかな曲線の外観は、湖面に美しい姿を映します。

瀬田唐橋

滋賀県大津市唐橋町、瀬田一丁目

いくつものの戦乱の舞台となった唐橋を描いた、瀬田の夕照は近江八景のひとつ。日本三名橋のひとつとしても有名です。

鮎料理松水

滋賀県大津市北小松996-2

琵琶湖のすぐそばで新鮮な鮎を食べるというのは、なかなかオツなものです。メインの塩焼きを、いろいろなコースで。

大津湖岸なぎさ公園

滋賀県大津市島の関地先〜晴嵐1地先

滋賀県と言えば、琵琶湖。その県庁所在地があるのが、大津市。琵琶湖に面した水と緑の生命あふれる風景が、そこにはあります。

居初氏庭園

滋賀県大津市本堅田二丁目12-5

居初家は大津市北部、堅田の豪族三家のひとつです。室は天然図画亭と呼ばれ、庭園は江戸時代の茶人、藤村庸軒と地元郷士の北村幽安による合作。天然の図画とも称される、茶室からの眺めを。

湖族の郷資料館

滋賀県大津市本堅田1丁目21-27

かつて堅田一帯を自治により治めていたという、堅田衆。それをはじめとる堅田ゆかりの先人たち、堅田の歴史や文化が展示されています。

関連記事
2013/08/12 公開