【金沢】訪れたい街NO! 金沢のデートはいかが?

金沢に来たら誰もが一度は訪れたい場所。そんな場所を巡るデートプランはまさに黄金。金沢の雅な町並みをお楽しみください

スポンサーリンク

泉鏡花記念館

石川県金沢市下新町2番3号

鏡花が育った当時の面影を強く残す町並みの中にある、鏡花の生家跡に立つ記念館。金沢が生んだ文豪泉鏡花の生涯や、その独特の美意識に触れ、その作品世界にどっぷりとひたることができます。

石川県銭屋五兵衛記念館

石川県金沢市金石本町口55

質流れの古銭からスタートし近世を代表する海運業者となった後、晩年に獄死した銭屋五兵衛の波瀾万丈の人生を追体験した後は、大野湊緑地と大野湊神社をのんびりと散策するのがオススメです。

金沢城公園

石川県金沢市丸の内

金沢城は度重なる火災により消失しましたが、熟練した宮大工の手によって、安政の頃の姿を可能な限り忠実に現代に蘇らせました。釘を一切使用しない日本古来の工法で建設された木造軸組工法は一見の価値有りです。

石川県金沢港大野からくり記念館

石川県金沢市大野町4丁目甲2番29

長い廊下を歩き不思議な空間に誘われて中に入ると、そこは「からくり」情報発信の拠点。生で見るからくり人形はとても愛らしく、実際に「のぞきからくり」を見る事もできます。海を臨む抜群のロケーションも魅力です

金沢市老舗記念館

石川県金沢市長町2丁目2-45

藩政時代の面影を今に伝える建物の一階には、「みせの間」があり、当時の商いの様子をかいま見る事が出来ます。また二階では金沢市の「婚礼模様」や金沢の伝統的町民文化を伝える貴重な品々が展示されています。

西検番事務所

石川県金沢市野町2-25-17

大正ロマンの香り漂う外観が印象的な、芸妓衆の稽古場兼管理事務所です。稽古場棟は現在も芸妓さん達の稽古場として使われており、アーチ状のポーチに飾り板を施した建物はにし茶屋街でも異彩を放っています。

室生犀星記念館

石川県金沢市千日町3-22

金沢の古い町並みの雰囲気を残す町並みの中に立つ、金沢三文豪の1人である室生犀星の生家跡に立つ記念館です。犀星の直筆原稿や遺品を通して彼の生き方やその文学世界に触れる事が出来ます。

中の橋

石川県金沢市主計町

浅野川大橋の下流に架けられた木造の歩行者専用の橋。泉鏡花の「化鳥」の舞台となった橋で、夜は日没から21時までライトアップされロマンチックな雰囲気を醸しています。

浅野川大橋

石川県金沢市橋場町、主計町〜東山

古き良き物を大切にする金沢市民の心意気が伝わる、金沢を象徴するような橋です。その姿は美しいアーチ橋で、大正ロマンの面影を残しています。

犀川大橋

石川県金沢市片町〜野町、千日町

藩政時代からの交通の要所にある犀川にかかる橋。時代の移ろいと共に様々にその姿を変えた、国内有数の歴史を持つ鉄橋大橋は、人と人とをつなぎ都市の発展を支え続けてきました。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北陸・甲信越エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/08/08 公開