【徳島】2人で無心にお祈りすればきっと御利益があるはず。

四国八十八カ所霊場にも含まれている霊験あらたかなお寺や、平安の昔から続く神社など一度は訪れておきたい寺社をご紹介。

スポンサーリンク

安楽寺

徳島県板野郡上板町引野字寺ノ西北8

弘法大師が温泉湯治のご利益を伝えた珍しい旧跡。温泉山の名前にふさわしく、お遍路さんや参拝者のための宿泊施設を設け、健康長寿を祈願して入れる温泉があります。

四国一番霊山寺

徳島県鳴門市大麻町板東塚鼻126

徳島新聞社と徳島県観光協会が選定した県内88箇所の名所の一つ。四国巡礼への同寺を起点とする人が多く、菅笠、金剛杖、袈裟などが揃っています。

薬王寺

徳島県海部郡美波町奥河内字寺前285-1

厄除けの寺院として全国的に有名。ラジウムを含んだ霊水で、肺病などの諸病に効くという「肺大師」や、「厄坂」では賽銭をしながらお参りをすると身に降りかかる厄難が落ちるそう。

観音寺(徳島市)

徳島県徳島市国府町観音寺

四国八十八ヶ所のなかでも有数の霊験伝説を持ちます。明治時代にあった遍路の実話をもとに絵馬や、子供の夜泣きを止めてくれるという「夜泣き地蔵」は子供の病気平癒、健康と成長を祈願する人も多い。

地蔵寺

徳島県板野郡板野町羅漢字林東5

同寺のシンボルとなっている樹齢800年を超える大銀杏。澄んだ琴の音色が聞ける水琴窟に、羅漢堂には200体ほどの羅漢像が安置され、その姿は迫力があります。

国分寺(徳島市)

徳島県徳島市国府町矢野718-1

本堂横の庭園は、国の名勝に指定されており、池泉観賞式の大庭園。桃山時代に作られたと言われ、西側に組まれた高さ4m以上の立石は全国の庭園随一の巨石。

藤井寺

徳島県吉野川市鴨島町飯尾1525

同寺の見どころは、弘法大師が悪疫退散祈願後に植えたと伝えられる5色の藤。また、地元出身画家により30畳ほどの雲竜の天井画は息を飲む迫力。

法輪寺

徳島県阿波市土成町土成字田中198-2

昔、松葉杖なしでは歩けない人がこの寺に参拝に来たら、足が完治したという言われがあり、本堂内には健脚祈願のたくさんのわらじが奉納されています。

大麻比古神社

徳島県鳴門市大麻町板東字広塚13

境内では樹齢1000年ほどの神木の楠が参拝客を迎えます。周囲は森に囲まれており、県指定の自然公園になっています。戦時中にドイツ兵が造った「ドイツ橋」も見所の一つ。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 四国エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/08/04 公開